口座履歴タブ

Hornet USDJPY | fx-on.com

口座履歴タブ

実行された全取引オペレーションに関する情報がこの「口座履歴」タブに保存されます。全ての履歴は以下の欄を含むテーブルとして表示されます(左から右)。

◾注文番号 : オペレーションチケット番号です。これは取引オペレーションに付けられる固有の番号です。

◾時間 : ポジションがオープンした時の時刻です。時刻はYYYY.MM.DD HH:MM(年:月:日:時間:分)で表示されます。

◾取引種別 : 取引オペレーションの型です。ここでは3つの取引の種類だけが表示されます。「Balance」(口座への入出金)、「買い」(ロングポジション)、「売り」(ショートポジション)です。

◾数量 : 発注された数量です。

◾通貨ペア : この欄は取引中の通貨ペア名を表示します。

◾価格 : ポジションがオープンした時の価格です。

◾S/L : ストップ(S/L)です。 取引ポジションがストップ(S/L)でクローズされると、そのセルは赤色となり、「[s/l]」がコメント欄に表示されます。ストップ(S/L)が指定されていない場合は、0と表示されます。 一方、ストップ(S/L)が指定されてもストップ(S/L)でクローズされていなければ、この欄は指定した値を表示したままです。この場合は、セルは赤色にならず、「[s/l]」はコメント欄に表示されません。注文に関する詳細はこちらをご覧下さい。

◾T/P : リミット(T/P)です。取引ポジションがリミット(T/P)でクローズされると、そのセルは緑色となり、「[t/p]」がコメント欄に表示されます。リミット(T/P)が指定されていない場合は、0と表示されます。 一方、リミット(T/P)が指定されてもリミット(T/P)で決済されていなければ、この欄は指定した値を表示したままです。この場合は、セルは緑色にならず、「[t/p]」はコメント欄に表示されません。 注文に関する詳細はこちらをご覧下さい。

◾時間 : ポジションがクローズした時の時刻です。時刻はYYYY.MM.DD HH:MM(年.月.日.時間.分)で表示されます。

◾価格 : ポジションがクローズした時の価格です。

◾手数料 : 取引が行われた時に取引業者から請求される手数料がこの欄に表示されます。

◾スワップ : スワップの支払い料金がこの欄に保存されます。

◾損益 : 取引の最終結果がこの欄に記入されます。数値がプラスの場合は、この取引が利益を生じていることを示し、マイナスの場合は利益を生じていないことを示します。「取引」タブの「損益」とは異なり、ここでは損益は証拠金通貨でのみ表示されます。

◾コメント : 取引オペレーションに関するコメントはこの欄に保存されます。ポジションがオープンした時点か、発注した時点でのみコメントを記入することができます。注文またはポジションを変更する時は、コメントを変更することはできません。また、取引業者が取引オペレーションに対しコメントを記入することも可能です。

コンテキストメニュー

履歴範囲、データの取扱いを設定、操作するコマンド、及び、ヒストリーデータのエクスポートに関するコマンドがコンテキストメニューにまとめられています。

◾全履歴 : 全口座履歴を表示します。このコマンドを実行すると、日時に関係なく、口座の全取引履歴が画面に表示されます。

◾過去3ヶ月 : 過去3ヶ月の履歴を表示します。

◾過去1ヶ月 : 過去1ヶ月の履歴を表示します。

◾期間のカスタム設計 : 指定した期間の履歴を表示します。このコマンドを実行すると、履歴の範囲設定をするウィンドウが表示され、事前に定義された範囲(「期間」欄)を選択するか、「始まり」と「終わり」欄に範囲を手動で記入します。

◾レポートとして保存 : HTMLファイルで口座履歴を保存します。このコマンドを実行すると、ファイルを保存するパスを指定するウィンドウが表示されます。

◾詳細レポートとして保存 : HTMLファイルで口座履歴を保存します。詳細レポートには通常のレポートに保存されない追加のパラメータセットも保存されます。このコマンドを実行すると、ファイルを保存するパスを指定するウィンドウが表示されます。

◾手数料 : 「手数料」欄を表示及び非表示します。

◾コメント : 「コメント」欄を表示及び非表示します。取引オペレーションに関するコメントはこの欄に保存されます。ポジションがオープンした時点か、発注した時点でのみコメントを記入することができます。注文またはポジションを変更する時は、コメントを変更することはできません。また、取引業者が取引オペレーションに対しコメントを記入することも可能です。

◾自動整列 : ウィンドウサイズが変更した時自動的に欄を整列します。

◾グリッド : 欄を分離するグリッド線を表示または非表示します。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク