MT4でASKラインをチャートに表示する

2019年1月9日

今回はMT4の小技というほどのものではないのですが、意外と忘れがちなことなので記事にしてみました。

重要な経済指標のときにトレードするときに注意しなければいけないのがスプレッドです。

ブローカーによっては瞬時に数十pips以上広がるところもあるのでチャート上で勝ちトレードだと思っていたのに実は損をしていたなんてことを経験したことのある人も覆いと思います。

MT4の標準設定ではチャート上にはBidのラインしか表示されません。そこでスプレッドを視覚的に確認する意味でもチャートのプロパティを使ってASKラインを表示させてみるのは効果的です。

米雇用統計で動きの激しい時でもbidとaskラインを同時に表示させておけば、さすがにスプレッドが拡がっていることに気づくはずです(笑)

あれaskラインどこにいったの?という状況になったらその日はMT4をそっと閉じてお酒でも飲んでいたほうが幸せだと思います。

それではさっそくチャートにaskラインを表示しましょう。

まず、F8キーを押します。チャートのプロパティウィンドウが開いたら全般タブをクリックします。

Askのラインを表示にチェックを入れてOKボタンをクリックしましょう。 以上の操作でチャート上にAskラインが表示されます。

AskラインはTickチャートにも表示することが出来ます。

Tickチャートを表示するために気配値表示ウィンドウの下のほうにある「ティックチャート」を選択してください。Tickチャートが表示されたらTickチャート上で右クリックし、「Askを表示」をクリックします。

TickチャートにもAskラインが表示されます。

MT4でAskラインを表示
MT4でAskラインを表示

固定スプレッドの場合は平行なので面白みがありませんが、変動スプレッドの場合はaskとbidラインの動きを見ていると怪しげなトレードアイデアが湧いてくるかもしれません。