バイナリーオプション用EAのトレード手法を考える~1~ボリンジャーバンド

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

バイナリオプションをトレードできるMT4ブローカーの発見でEA作成ののモチベーションがグンと上がったのですが、バイナリーオプションのロジックってどう作ればいいんでしょうね??

FXだったら移動平均線でトレンド判定してから押しや戻りでエントリーするなんて手法を使ってれば良かったのですが、バイナリーオプションの場合だとまた勝手が違うと思うんですよね。

損切りや利益確定の心配はいらないのだけど、取引時間が決まっているというのが結構縛りきついような気がしてきました。やはり参考にしたいのは短期で勝負がつくスキャルピングEAのロジックでしょうか。

そもそもバイナリーオプションで勝ったことのない人間がいきなり儲かるロジックを思いつくわけないんだから地道に行くことにします。

順張りの場合エントリーしてから逆行することが多いので、とりあえずは逆張りの方向で考えていくことにします。逆張りと言って一番に最初に思いついたのがボリンジャーバンドだったので、バンドでの跳ね返りでエントリーする逆張りEAにチャレンジしてみることにしました。

とはいうものの期間20のボリンジャーバンドの2σでの跳ね返りで逆張りエントリーするというFX初心者みたいなロジックしか思いつかない(笑)

でも最も簡単に出来そうなの手始めにこいつからチャレンジしてみることにしましょうかね。

とりあえず動かし始めたのですが、いきなりバンドが拡がり始めていて、雲行きの怪しいロジック感満載です(^^;