XMのMT5で使えるビットコイン用のEAを改良してみた

XM MT5用のビットコインEAを1分足に対応させてみた

一つ前の記事で、XMのMT5で使えるビットコイン(BTCUSD)用のEAを作成しました。

XMのMT5でビットコイン(BTCUSD)用のEAを作ったら今の相場状況を反映している(^^;)

バックテスト結果を見るとわかるようにショートとロングの勝率の差が大きく、やっぱりこうなるかとは思ったのですがその差を少しでも減らそうということでEAを改良してみました。

バックテスト結果

改良と言っても1時間足用だったのを1分足用にしただけですが、ロングとショートの勝率の差がかなり近くなってきました。この相場状況でビットコイン用のEAを作るとしたら短い時間足のものにするか、ロング専用押し目狙いEAを作成するのが一番手っ取り早いかもしれないですね。

今回のバックテスト結果もヒストリー品質が18%とかなり悪いので当てにしていいのか甚だ疑問ではありますが、一つの目安にはなるのかなと思って精進することにします(^^;

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする