チャートのスクロール

Hornet USDJPY | fx-on.com

MT4の過去チャートを見たいときはスクロール機能で

MT4の過去のチャートをさかのぼって見たいときにはスクロール機能を使うことが出来ます。

MT4のチャートをスクロールさせる時には何種類か方法がありますので使いやすい方法を試してみてください。

  1. マウスを使う方法
    一番カンタンな方法はチャート上でマウスを左クリックしながらドラッグする方法です。チャート上で左クリックするとマウスポインタの下に が表示されるので動かしたい方向へドラッグしてみましょう!またマウスにホイールがある場合はホイールをクルクルかわすことでスクロールさせることが出来ます。
  2. 矢印キーを使う方法
    キーボードの矢印キーを使ってもスクロールすることが出来ます。←キーで左にスクロール、→キーで右にスクロールします。
  3. Page Up キー・Page Down キーを使う方法
    矢印キーを使うよりも早くスクロールできます。Page Up キーで左スクロール、Page Down キーで右スクロールします。
  4. Home キーを使う方法
    チャートのスタート地点(左端)に瞬時に移動することが出来ます。ただし、瞬間移動できるのは MT4 が価格データを取り込んでいるところまでです。Home キーを押し続けることによってサーバーから価格データがダウン
    ロードされるのでそれ以前のチャートを見ることが出来ます。
  5. End キーを使う方法
    チャートのゴール地点(右端)に瞬時に移動することが出来ます。チャートの左端から矢印キーを使って右端に戻すのは時間も手間もかかるので End キーを活用しましょう!

キーボードを押し続けていると指が疲れるので、指で押さえる代わりに小さな鉄球をキーボードの上に置くという荒技もありますw鉄球が転がらないように工夫をする必要はありますが便利な方法なので興味のある人はぜひお試しください。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク