MT4 EA のポータルサイトfx-onがGogoJungle(ゴーゴージャングル)へ変更!ゴゴジャンになってリニューアルオープンへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Sinka-USDJPYフォワードテスト
Sinka-USDJPY  | gogojungle.co.jp

システムトレードのポータルサイトであるfx-onが2月13にからGogoJungleに生まれ変わるようです。

fx-onのサイトのトップのバナーをクリックするとリニューアルオープンの予告サイトへ案内されます。

fx-onはGogoJungleに生まれ変わります

確かにここ最近の投資の流れはFXだけにとどまらずビットコインなどの仮想通貨やバーナリーオプション、株式など多岐にわたっているのでここで心機一転リニューアルというのは大いに歓迎です。

GogoJungleは日本語にするとジャングルに行くという意味なので、ありとあらゆる投資対象が集まったジャングルで勝負していくという意味合いを前面に押し出してきたと言ってもいいでしょう。

サイト名はfx-onでしたが社名は以前からGogoJungleの略である株式会社ゴゴジャンだったので、個人的にあ突然のリニューアルと言ってもそれほどびっくりすることはなかったのですが、最近fx-onを知った人にとっては「え?」という驚きがあるかもしれませんね。

これを機に当然サイトデザインや使い勝手などの変更があると思いますが、知りたい情報に出来るだけ早く辿り着けるような変更をしてほしいですね。

基本的にシステムトレード関連、特にEAの情報に関してはとても見易くて満足していたので、いままでの使い勝手を踏襲しつつ、表示速度や見易さがアップしてくれるとユーザーとしては嬉しいのですが。

サイト名がゴゴジャンに変更になることで、FXのシステムトレードを探している人のアクセスが一時的に減少する可能性はありますが、半年もすればFXのシステムトレードはゴゴジャンに行けば見つかるということが浸透するはずです。

サイト名からFXという文字がなくなったことにより、株式や仮想通貨、バイナリーオプションの情報を得たい人のアクセスはどんどん増えていくことでしょう。

サイト名変更によるデメリットは最初だけで徐々にシステムトレードのポータルサイトとしての地位を確立していくことになるのではないかと思います。

リニューアルオープンの2月13日が楽しみですね。オープン記念でEAの安売りでもしないかな(笑)

フォローする

関連記事