iPhone(iOS8.1)の電卓で入力した数字を1字だけ取り消す方法

Hornet USDJPY | fx-on.com

iOS8.1になってから便利な機能がいろいろ増えたのですが、地味に役立つ機能もいくつかあります。

iPhoneを買ってから我が家の電卓はほとんど使われなくなってしまったのですが、やはり計算するだけなら普通の電卓のほうが便利であることは間違いありません。なんといっても機械式のキーボードは「押したか押してないかわからない」といったことはなく、押せばそれなりに指先にインフォメーションを伝えてくれますし、音だって聞こえます。

それに引き換えiPhoneの電卓でキーをタッチしてもガラスを触っているだけに過ぎません。数字を急いで入力するときにはなんとも心もとない電卓なのです。自分の場合、いつも近くにあってすぐに使えるというメリットが優っているためだけの理由でiPhoneの電卓を使用しているに過ぎません。電卓とiPhoneがたまたま2個並んでいたら電卓で計算するでしょう。

もっとも計算したいなと思った時、たいていの場合iPhoneしか手近にないので最近ではiPhoneの電卓にもずいぶん慣れてきました。しかし、入力した数字を1字間違えただけでやり直さなくてはいけないのにはイラッとしますw

iOS8になってからは電卓アプリにも1字だけ戻れるBackSpace的な機能が加わりました。

操作は簡単!入力した数字が並んでいる背景が黒い部分で右か左方向にスワイプするだけです。一回スワイプすると1文字消すことができます。スワイプを繰り返すことで何文字でも消すことが可能です。

数字を入力した後に計算記号を押してしまうとスワイプによるキャンセルができなくなってしまいます。この機能はiPhone横向きにしたときに出てくる関数電卓でも使用できます。特に桁数が多いときに役に立つ機能です。iPhone標準の電卓はすぐに呼び出せるのでつい使用頻度が多くなってますが、他の電卓アプリでも同様な機能がついていたり、計算結果を表示したままに出来る機能などもっと便利なものがたくさんあります。AppStoreで電卓で計算してみると自分にあった計算機が見つかるのではないかと思います。

自分も昔あったゲーム電卓の機能を再現してくれるアプリがあったらいいなと探してみたらやっぱりありましたw
インベーダーマークを押すとゲームモードになるので計算ついでについ遊んでしまいそうで怖いです^^;

ちなみにパソコンで計算したいときはグーグルで電卓と計算すると計算機が出てきます。これ以外と便利です。

https://www.google.com/?hl=ja&gws_rd=ssl#hl=ja&q=電卓

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク