iPad mini が廃止され iPadPro に入れ替える??

Hornet USDJPY | fx-on.com

ももクロの主演映画の「幕が上がる」の発表があった今日この頃、iPadに関する気になる記事を見つけました。

昨日、「2015年第3四半期にも「iPad Pro」が登場する見込み」という噂をお伝えしたばかりですが(過去記事)、今回、将来的に「iPad mini」シリーズは廃止となり、「iPad Pro」シリーズに置き換えられることになる、という情報が新たにリークされました。

iPad miniシリーズが廃止され、iPad Proに置き換えられるという噂

噂の段階ですが、これはかなりショッキングな内容です。12インチクラスの液晶が採用されるであろうiPadProの登場は非常に楽しみなのですが、それと引き換えにiPad mini がなくなるというのは出来れば避けていただきたいですね。iPhone6 Plusの登場によりiPadminiの位置付けが若干曖昧なものになっているというのは印象はありますが、人それぞれ使い方があるのでiPadminiの需要はまだあるのではないかなと思います。バッグの中にiOS8.1にアップデートしたiPhoneを忍ばせておけば、すぐにテザリングでブラウジング出来るので少し大きめのバッグを持ち運ぶ人にとっては魅力的なデバイスであることは間違いありません。

iPad

iPad

いくら薄く軽くなったといえ、出先でiPadAir2を引っ張り出すのに抵抗を感じる場面も多いような・・・自分は構わず使っちゃいますけど^^;

まあ、噂の段階なので現実にならない頃を祈りつつiPadProを首を長くして待つことにしましょうw

家電量販店(某K店)でサーフェスプロ3を触らせてもらいましたが以外と出来がいいのでアップルとしてもiPadProには相当力を入れてきてくれることでしょう。SurfacePro3のようにワンタッチで装着できるキーボードカバーはぜひ欲しいですね。しかし、そうなるとMacBookAirの立ち位置が微妙になってくるような気もしますが。iPadProのOSがどういうものになるのかはわかりませんがOSXとiOSのハイブリッド版にでもなったらAirの立場はどうなるんでしょう。今後はMacBookProとの境目も曖昧になりそうだし、いずれ統合なんてこともあり得るんでしょうかね??

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク