iPhone 6s 、iPhone 6s Plus が時期 iPhone の名称!? バッテリー容量は小さくなるけど電池持ちは大丈夫?


FOREX.com 口座開設

時期iphoneのパッケージ写真が流出したようです。この手の話は製品発表が近くなればなるほど真実味を帯びてくるのですが今回はどうでしょうか。

MACお宝鑑定団Blogさんの記事によるとcnBetaが次期iPhone 6s Plus用とされる展開パッケージ写真を掲載しているとのこと。早速写真を見てみると確かに「iPhone 6s Plus」と印刷されています。

iPhone 6s Plus

iPhone 6s Plus

写真があまり鮮明ではないので真偽のほどはわかりませんが、現地時間9月9日午前10時(日本時間9月10日午前2時)に開催されるイベントが来ればわかることなので気長に待ちましょう。いや、待てないからいろいろなところで情報を漁っているんですけどね(^_^;)

気になるところとしては、iPhone 6s・iPhone 6s Plusのバッテリー容量が、現行モデルよりよりも少なくなると書かれていることでしょうか。

単にスペースを稼ぐためにバッテリー容量を小さくしたのなら改悪といってもいいでしょう。逆に、iOS9 が省エネで劇的にバッテリー持ちが改善されたために小さい容量でもバッテリー持ちは今までと変わらないというなら嬉しいですね。アップルは空いたスペースに素晴らしい機能を組み込んできてくれることでしょう。

不安と期待の入り混じった iPhone 6s・iPhone 6s Plus ですが、s付きのモデルなので熟成された形で登場してくれることでしょう。

最後に一言・・・「Hey Siri、give us a hint.」

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする