iTunesストアがハイレゾ音源配信すればiPhoneで高音質が楽しめるかも

Hornet USDJPY | fx-on.com

アップル、24ビットのハイレゾ音源配信をiTunesミュージックストアで準備中か?

上記サイトによるとアップルがiTunesストアでハイレゾ音源の配信を準備中かもしれないというかなりワクワクする情報が載っています。以前と比べるとビットレートは268kbpsへとアップして聴感上も音質アップを感じ取れます。とは言うものの圧縮されている音源ですのでCDからハイビットレートでリッピングした音源に比べるとどうしても密度が薄く感じてしまいます。そこで期待してしまうのがiTunesストアのハイレゾかなのですが、これが少しは期待できる状況になりつつあるのは嬉しい状況ですね。

ハイレゾ配信サイトで有名なところはe-onkyomoraototoyHQM Store などですが、やはり楽曲の充実度という点ではiTunesには劣っています。iTunes並みの曲数が揃っていてハイレゾ配信しているサイトがあればいいのですが、今のところそんな都合のいい配信サイトは見当たりません^^;

やはり、アップルに頑張ってもらうのが一番です。いろいろと解決しなければならない問題は多いのでしょうが頑張ってもらいたいですね。

さてハイレゾ音源はかなりの高音質です。つまりそれだけ再生する音楽の情報量が多くなっており、その分音楽ファイルもサイズが大きくなってしまいます。MP3などでは数MB〜10MB程度に収まっていたものが30〜40MBくらいの大容量になってしまいます。アルバム1枚分くらいなら端末に入れても痛くもかゆくもないのでしょうが、数10枚のアルバムを持ち歩くとなるとiPhoneの容量も大きめのものを購入する必要が出てきます。iPhoneでマイクロSDカードが使用できれば一番いいのですが、アップルがそんなことをしてくれるとはとても思えませんw

iTunesMatchでクラウド上に保存できたとしても、大量のデータ通信量になるので一月の上限をすぐに使い切ってしまそうです^^;ハイレゾ化の前にアップルは端末のストレージ容量をアップするか外部ストレージを使用できるようにする必要があるかもしれません。正直16GBモデルでハイレゾ音源を持ち歩くとなるとアプリの量を減らさざるを得ないでしょう。iTunesで管理して聞きそうな曲だけをiPhoneに移すということも出来ますが、やっぱり面倒くさいですよね。

こう考えるとiTunesストアのハイレゾ化を期待する前に自分のiPhoneをiPhone6の128GBモデルに買い替える必要があるのかも^^;

ちなみに今のiOS8.1ってハイレゾ音源とか再生できるのかな??iOS8.2、あるいはiOS9まで待たなくてはいけなかったりして。ハイレゾ音源はパソコンでお楽しみくださいっていうオチだけは避けて欲しいです。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク