勝ち組FXトレーダーはどんなトレードをしているのか

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

勝ち組FXトレーダーのインタビュー記事

最近はFXのトレードにはMT4でのEAによる自動売買しか行っていなかったので、MT4を採用していないブローカーのサイトを見ることはほとんどなかったのですが、たまには見に行った方がいいですよね。

FXプライムのサイトにはなんと勝ち組トレーダーのインタビュー記事が掲載されています。

インタビューはアナウンサーの内田まさみさんとFXプライムbyGMO 代表取締役社長である安田和敏氏が行っているので質問の切り口がしっかりしていて参考になる部分が多いです。

最新のインタビュー記事では定年退職後にFXで資産を5,000万円増やしたという元小学校教師Cさんの話が出ていましたが、儲けを出すまでにかなり努力している点に共感を覚えました。

やはりトレンドは重要

Cさんは定年退職後の2011年からFXを本格的に開始しています。その間はプロの配信するレポートやブローカー開催のセミナーに参加するなどしてFXを基礎から学んでいき、FXを開始してから約6年間で5,000万円ほどの利益を上げているのですから驚きです。

このインタビューではトレード手法についても質問が及んでいるのですが、Cさんの取引手法とはいったいどのようなものだったのでしょうか?

勝ち組 FXトレーダー~ スペシャル インタビュー 第12弾 ~

安田氏

トレンドに乗るのがお上手なイメージがありますが、どのようなトレードをしていらっしゃるのですか?

C氏

トレンドには乗れていると思います(笑)。というよりは、トレンドに乗るためのポジションを積み重ねていく、と言った方がピッタリかもしれません。
具体的に言うと、FXは、中長期で上昇トレンドを形成している時でも、下に振れることがよくあります。だから、私は、下に振れた時に、底値だと思われるレートで買いポジションを買い足し、同時に、上で持ってしまった含み損の買いポジションを手じまいます。
これを個人的に、“ポジション調整”と呼んでいます。投資の世界でいう一般的な“ポジション調整”とは意味合いが違うようですが。

やはりトレンドを重視した戦略だったようですね。中期、長期でトレンドが発生しているときにポジションをどんどん積み増していくというのがCさんが短期間で5,000万円も稼ぐことが出来た秘密だったのです。

トレンド発生時の押しと戻りを拾ってどんどんポジションを積み増していくという手法ですが、同時に不利なレートでエントリーしてしまった含み損のあるポジションをクローズしていくというかなり難易度の高い取引手法を採用していたのです。

ポジション単体で見れば単なる損切と同じことなのですが、一つのトレンドの中で複数のポジションを管理しているという点ではマネーマネジメントのテクニックの一種ということになるのでしょうかね。

フィボナッチで、半値(50%)、61.8%など下げ止まりの目安になりやすいところまでレートがきたときに、値動きを見ていて、戻りを試し始めたらポジションを入れ替えます。もちろん、下げ止まらずに下押しすることはありますから、さらに下がったらまた入れ替えます。
そうできるように、私は、無理して大きなポジションを持つのではなく、1万通貨ずつポジションを積み重ねるようにしています。買い下がるイメージですね。
週足や月足でひいた長めのトレンドラインと、それに平行するチャネルラインもトレードの目安になりますよ。
でも、これはあくまで“上昇トレンドを形成している”ということが前提です。トレンドが変わってしまったら成り立ちません。トレンドが継続しているうちは、下げた時にポジションを少しずつ入れ替えていると、ポジションが底値付近に固まってきます。しっかりサポートされる位置が見えてきたら、バラバラだったポジションを10万通貨や20万通貨にまとめたりもします。そうしないと、ポジションのリストが長すぎて、表示しにくかったりするものですから(笑)。

ポジションを入れ替えるポイントの目安にはフィボナッチを使用しているようです。MT4で応用するとしたらフィボナッチリトレイスメントを使えば同様のことが出来ますね。

やっていることはナンピンと似ているかもしれませんが、その都度含み損のポジションを処理しているという点が興味を惹かれますね。含み損の買いポジションを一つ処分して新たに有利な場所で買いポジションを持つわけですが、同時にポジションを開いた場合は手数料の分だけ損をすることになります。

しかし、この方法だとポジション数がむやみやたらと増えることがないので、管理しやすいので裁量トレードの場合はこうした手法はアリなのではないかと思います。マイナススワップのポジションを持っている場合にも有効ですね。

Cさんのインタビューを見ていて感心するのは資金管理の重要性をしっかりと理解していることで私には絶対真似が出来ない世界です(笑)

真似が出来ないから自動売買に逃げてしまったわけですが(-_-;)

退職金2,000万円を800万円に減らしてしまったという経験を持っているからこそ資金管理の重要性をきちんと理解し実践しているのでしょう。

EAつくーるにはピラミッディングEAを作れる機能があるので今度気が向いたらチャレンジしようかなあ。