EAつくーるでMACDラインとシグナルラインのクロスでエントリーするフリーEAを作ってみた

プログラムが出来ない人でも簡単にMT4のEAを作成することの出来る魔法のツールがEAつくーるです。

魔法のツールと言ってもどんなEAでも作れるわけではなく、EAつくーるが得意としているのはテクニカル分析をベースとしたEAになります。

移動平均線のクロスとかオシレーターの売られすぎ買われすぎを使ったEAなんかは慣れてくればものの数分で出来てしまいます。これにタイムフィルターを組合わせればかなり高度なEAが出来る可能性があります。

今回は作成するEAはMACDを使ったEAで、ロジック自体はMACDラインとシグナルラインのクロスでエントリーするというオーソドックスなものです。

エントリーロジックは以下のようになります。

ポジション1 (マジックナンバー:1)
売買条件1 : 2本前のMACD メイン < 2本前のMACD シグナルの場合、買いエントリー
売買条件2 : 売買条件1に加えて1本前のMACD メイン > 1本前のMACD シグナル
売買条件3 : 2本前のMACD メイン > 2本前のMACD シグナルの場合、売りエントリー
売買条件4 : 売買条件3に加えて1本前のMACD メイン < 1本前のMACD シグナル

これにストップロスとテイクプロフィットを追加すればEAの完成です。

たぶんこれ作るのに5分もかかっていないかもしれません(^^;)

外為ファイネストのMT4を使いドル円でバックテストをしてみました。

5分で作ったのにちゃんとバックテスト出来ています。当たり前か(笑)

フィルターを何も使っていないのでパフォーマンスはひどいのですが、トレンドフィルターを追加してMACDクロスの条件をもう少し甘くすれば右肩上がりのEAになるかもしれません。

トレンドフィルターを追加するのは簡単なので、アイデアが沸いた時にすぐに試してみた方がいいですね。というわけでこの続きはまた今度!

作業用データファイルは以下のリンクからダウンロードできます。EAつくーるに読み込めば入力する手間が省けます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする