新しいMagic Trackpad 2 のレビューを見てたら欲しくなってきた(^_^;)

Hornet USDJPY | fx-on.com

21.5インチディスプレイを備えた新しいiMacが発売されましたが、それと一緒に地味ながらもアップデートされたアクセサリーがありました。

Magic Trackpad 2

MacBook Proを手放せない理由の一つとしてトラックパッドの出来が秀逸すぎることが挙げられますが、Magic Trackpad 2はトラックパッドの表面積が大きい上にどこでも使いやすい場所に置くことができるのが嬉しいところです。

左手にMagic Trackpad 2、右手にマウスという使い方も出来るのでデスクトップをいっぱい作っている場合には作業をしながら瞬時にデスクトップを切り替えていくことができます。小さなノートPCでは非常に効率的に作業が出来る気がするんです、たぶん😝

そんなこんなで購入しようか迷っていたらMagic Trackpad 2のレビュー記事を見つけました。

レビュー:新しいMagic Trackpad 2を試す

全モデルとの違いで大きなところとしてあげられるのは、バッテリー内蔵になったことでしょうか。電池切れを気にすることなく使用できるのは非常に便利です。充電もライトニングケーブルで行うのでiPhoneを使っている人にはさらに便利。電池切れになったときでも付属のライトニングケーブルを探さなくてもその辺にあるでしょうから😍

そして全モデルに比べてサイズが大きくなりました。細かい作業をする時や大きくカーソルを動かしたい時に威力を発揮してくれそうです。

アップルの秘密兵器、Force Touch(感圧タッチトラックパッド)も内蔵されています。すでにMacbookやMacBook Proに採用されており評判も良かったので期待できそうです。個人的にはタップ操作がメインでクリック操作はあまり使ったことがなったので慣れるまでに時間はかかりそうですが使ってみたい機能ですね。

ちょっとお値段はお高くなってしまいましたが、iMacを購入するときはMagic Trackpad2を選択するもの有りかなと思いました。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク