F1オーストラリアGPアルバート・パーク・サーキットの天気は?メルボルンのライブカメラ映像

今季はスクーデリア・トロロッソ・ホンダが誕生したことで久しぶりにF1でも見てみようかなという人も増えてきているのではないかと思います。実は私もその一人です(笑)

昨年はマクラーレンに散々叩かれていたという話を聞きホンダのパワーユニットは大丈夫なのかなという心配をしていましたが、バルセロナテストの結果を見てその心配は杞憂に終わりました。

今後アップデートを繰り返していくという話なので期待しかありませんね。新しくパートナーとなったスクーデリア・トロロッソの前身はミナルディということを考えるとストーリーとしては最高なのではないでしょうか。

こうなるとホンダとの契約を解消してくれたマクラーレンに感謝したいくらいですね。

さあ、いよいよ本日はオーストラリアグランプリの決勝当日です。現地の天気は曇りなのでここで各チームの実力差が明らかになってきますね。

予選の結果を見ると中団はかなりタイム差が接近しているのでトロロッソにも十分チャンスがあるように思います。しかし、路面温度がこれから上昇してくることを考えるとタイヤが心配になってきますね。急造パッケージ&ルーキードライバーなので初戦はとりあえず完走できれば御の字なのかもしれません。

と言いつつも少しは期待しているんですけどね(笑)

現地のライブカメラの映像を見ても今のところ天候は問題なさそうですね!

3月23日10時からオーストラリアGPのフリー走行が始まるので、バルセロナテストを経て各マシンがどのようにアップデートされているのか、そしてそれがきちんと機能するのかが見えてきます。

これは本当に楽しみ!

そんなわけでDAZN(ダゾーン)を契約してしまいました(笑)

dazn.com

F1 TVがスタートするまでの繋ぎのつもりですが、とりあえず1ヵ月は無料で見れるので画質に問題が無ければ継続してもいいかなという感じですね。途中で映像がとなるようなら1ヵ月で退会です(^^;)

第1戦が行われるアルバート・パーク・サーキット(Albert Park、Melbourne Grand Prix Circuit)はオーストラリア連邦ビクトリア州メルボルンにある公道を使用したコースです。公道使用ということで路面の状況はバルセロナテストの時とはかなり違いますし、気温もかなり高くなると思われるのフリープラクティスでのセッティングはかなり重要となってくるでしょう。

バルセロナテストを前半は天気に恵まれず本来のパフォーマンスを発揮できず歯がゆい気持ちで見ていたのですが、第1戦のメルボルンの天気はどうなっているのでしょうか?

メルボルンの天気

今日は非常にいい天気で一安心といったところですが、土曜、日曜の天気は心配ですね。

土曜日の降水確率を見ると予選時はウェットの可能性が非常に高いためマシン性能の差よりもドライバーの差が出てきそうですね。

排熱問題を抱えているマクラーレンのアロンソにとっては願ってもない天候になったのではないでしょうか。トロロッソのガスリー、ハートレーの二人の新人ドライバーにとってはアピールのしどころだと思うので頑張って欲しいですね。

F1 メルボルン 降水確率

そして決勝の天気ですがこちらも降水確率が若干高めに出ているので降ったりやんだりの天候になるんでしょうかね?

戦略的に非常に難しいレース展開になりそうですが、こうなるとルノーのパワーユニットさえ壊れなければマクラーレンがいいところに付けてくる可能性はありそうです。トロロッソもインターミディエイトでのタイムは悪くなかったと思うので粘り強く乾燥して欲しいですね。

メルボルンのライブカメラの映像で現地の様子を見ることが出来ますが、現時点では晴天なのでフリー走行1日目は面白くなりそうです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする