日経平均株価のEAをXMのMT4で動かそうとしたらヒストリカルデータで躓いた

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

XMのMT4は期待外れだった

XMのMT5で日経平均の自動売買が出来ることがわかったのですが、実はXMのMT4にも日経平均があるということに後から気づきました。もっと早く知っていればMT5のEAなんて作らなかったのに(-_-;)

というわけでさっそくMT4をインストールして日経平均のチャートを表示してみました。やっぱ日経平均はいい値動きしていますね。

JP225Cashという名前で探すとすぐに見つかります。

MT4ではヒストリーセンターで事前にヒストリカルデータをダウンロードしておく必要があるのですが、1分足はなんと2017年の8月29日からの分しかありませんでした。1時間足でさえ2015年の7月15日からとMT5よりもヒストリカルデータがかなり少なくなっているようです。

うーん、残念!

日足は2011年の10月辺りから揃っているので、とりあえず日足用のEAを作成してみることにします。

バックテストしたらなんだか悲惨な状況に

とりあえずFXで使っているロジックをベースに作ったEAをバックテストしてみます。

1分足のヒストリカルデータがあれだけしかないのでモデリング品質がn/aなってしまうのは仕方がないですね。不整合チャートエラーの多さもなるべくしてなったという感じです(-_-;)

いちおう始値のみで動くようにしてあるので全ティックモードでテストしなくても結果はほぼ同じなのですが、やはりモデリング品質が90%ないとスッキリしないですよね。

1分足のヒストリカルデータが溜まってくるにつれて信頼のあるバックテストが出来ると思うのですが、今のところこの程度の結果しか出すことが出来ません。

改めてモデリング品質のグラフを見てみるとため息しか出てきません(笑)

とはいうもののこうやって日経平均株価のEAを使っていればそのうち癖も掴めてきそうなので今後もめげずにEAを作っていくつもりです。日経平均はFXに比べると同じような範囲で動いているように見えるので、傾向を把握できればかなり有効なシステムを作れそうな気がするのです。

暗号通貨での自動売買はほぼあきらめているので、株式の研究にもっと力をいれていかなければと思っています。株のこと何もわかんないんですけどね(笑)

フォローする

関連記事