マイクロソフト Office for iPad の国内版がダウロード可能 Office 365 サブスクリプション

仕事でワード、エクセル、パワーポイントを使っている人も多いかと思います。なにしろオフィス用の定番ソフトなので使っている会社も多く、取引先が成果品としてマイクロソフトのオフィスを指定してくることも多いのでとりあえずはインストールしてあるという人もいるのかもしれないですね。

出先で書類の手直しをする必要がある場合、iPhone用のOffice Mobileアプリがあるので簡単な文書の校正などを行うことは出来ました。しかし、やっぱりiPhone用のアプリだと画面が小さく使いづらく部分的な修正を行う程度しか使う気になりませんでした。

今年の3月にリリースされたOffice for iPadというiPad用のアプリが使えれば便利だったのですが、国内向けには提供されませんでした。国内のiPadユーザーには「なんで日本だけ??」という疑問を抱きながら日本用のアプリが登場するのを首を長くして待っていたわけです。

そして、ついにその日がやってきました!

マイクロソフトが、iOS版の Office アプリを日本国内用にリリースしたのでAppStoreの国内アカウントでもインストールできるようになったわけです。今回のアプリは iPhone でもiPadでも使用できるユニバーサルアプリとなったのでフル機能の Word, Excel, PowerPoint が使用できるようになりました。

基本無料で利用できるのですが、全機能を使うためにはOffice 365 サブスクリプションを購入する必要が有ります。

例えばエクセルの場合は、スプレッドシートを作成または編集するには、無料の Microsoft アカウントを使ってサインインすることで使用可能ですが、Office の全機能を利用するには、対象の Office 365 サブスクリプションが必要です。サブスクリプションはアプリ内で購入することができます。

Microsoft Word

** 新機能: Word 文書の表示、作成、編集が無料でできます、また、Dropbox から文書を開いて、編集、保存することもできるようになりました、**

iPad、iPhone、iPod touch 専用に設計された Microsoft Word アプリです、
タブレットやスマートフォンで Word 文書がより美しく表示されるようになりました、文書は PC、Mac、タブレット、スマートフォンでまったく同様に表示されるので、安心して作成や編集ができます、使い慣れた Office の外観を備えた Word を直観的にタッチ操作できるので、すぐに使い始めることができます、

文書の表示、作成、編集など、Word の主要機能は無料でお使いいただけます、Office 365 のサブスクリプションをお申込みいただくと、Word の全機能を利用できます、

Word 文書を美しく表示
•画像、表、グラフ、SmartArt、脚注をすべて整った書式設定で表示できます、
•Word 文書は、Mac や PC での結果と同様に美しく表示されます、
•スマートフォンでは、実際の文書レイアウトまたは読みやすいレイアウトのいずれかを選択できます。
•メールの添付ファイルを表示したり、OneDrive、Dropbox、OneDrive for Business、または SharePoint から Word 文書にアクセスしたりできます。
•前回作業していた箇所が記憶されるので、使っていたデバイスに関係なく、前回作業していた箇所から作業を再開できます。
•変更履歴付きでも変更履歴なしでも Word 文書を AirPrint プリンターでプリントできます。

充実の基本機能で安心して作成、編集
•文書を編集しても、すべてのデバイス (PC、Mac、タブレット、スマートフォン) で内容や書式設定が維持されます。
•フォント、画像、表、グラフ、テキストボックス、図形、脚注、ページ レイアウトなどの書式が豊富に備わっているので、アイデアを思いどおりに表現できます、
•変更履歴を記録したり、コメントを追加したり、他のユーザーと同時に同じ文書で作業したりできます。
•文書が自動的に保存されるので、外出先での作業内容が失われる心配がありません、
•ハイパーリンク、ファイル、または PDF をメールで送信するだけで、他のユーザーと簡単に共有できます。

使い慣れた Microsoft Office の環境
•PC や Mac でお使いの Word と変わらない操作性が実現されており、すぐに使いこなすことができます、
•使い慣れたナビゲーションとメニュー オプションはタッチ操作できるようになっています、キーボードは必要ありません。
•スマートフォンでは、操作しやすいように、リボンが画面の下部に表示されます。

word

word

Microsoft Excel

** 新機能: Excel スプレッドシートの表示、作成、編集が無料でできます、また、Dropbox からスプレッドシートを開いて、編集、保存することもできるようになりました、**

iPad、iPhone、iPod touch 専用に設計された Microsoft Excel アプリです、
タブレットやスマートフォンで Excel スプレッドシートがより美しく表示されるようになりました、スプレッドシートは PC、Mac、タブレット、スマートフォンでまったく同様に表示されるので、安心して作成や編集ができます、使い慣れた Office の外観を備えた Excel を直観的にタッチ操作できるので、すぐに使い始めることができます。

スプレッドシートの表示、作成、編集など、Excel の主要機能は無料でお使いいただけます、Office 365 のサブスクリプションをお申込みいただくと、Excel の全機能を利用できます、

Excel スブレットシートの豊富な機能
•数式、テーブル、グラフ、コメント、ピボットテーブル、スパークライン、条件付き書式がすべて備わっているので、全体像を確認できます、
•Excel スプレッドシートは、Mac や PC での結果と同様に美しく表示されます、
•メールの添付ファイルを表示したり、OneDrive、Dropbox、OneDrive for Business、または SharePoint からすべての Excel スプレッドシートにアクセスしたりできます。
•前回作業していたスプレッドシートが記憶されるので、使っていたデバイスに関係なく、前回作業していたスプレッドシートで作業を再開できます。
•Excel ブック全体、ワークシート、または選んだ範囲を AirPrint プリンターでプリントできます、

充実の基本機能で安心して作成、編集
•スプレッドシートを編集しても、すべてのデバイス (PC、Mac、タブレット、スマートフォン) で内容や書式設定が維持されます。
•数式、グラフ、テーブル、並べ替え、フィルター処理などの機能を利用して、数値を意味のあるデータに変えることができます、
•特別な数式キーボードを利用して、数値や数式をすばやく追加できます。標準のタッチ キーボードよりも簡単です、
•スプレッドシートが自動的に保存されるので、外出先での作業内容が失われる心配がありません、
•スプレッドシート、ハイパーリンク、または PDF をメールで送信するだけで、他のユーザーと簡単に共有できます。

使い慣れた Microsoft Office の環境
•PC や Mac でお使いの Excel と変わらない操作性が実現されており、すぐに使いこなすことができます、
•使い慣れたナビゲーションとメニュー オプションはタッチ操作できるようになっています、キーボードは必要ありません、
•スマートフォンでは、操作しやすいように、リボンが画面の下部に表示されます。

excel

ppoint

Microsoft PowerPoint

** 新機能: PowerPoint プレゼンテーションの表示、作成、編集が無料でできます、また、Dropbox からプレゼンテーションを開いて、編集、保存することもできるようになりました、**

iPad、iPhone、iPod touch 専用に設計された Microsoft PowerPoint アプリです。
タブレットやスマートフォンで PowerPoint プレゼンテーションがより美しく表示されるようになりました、プレゼンテーションは PC、Mac、タブレット、スマートフォンでまったく同様に表示されるので、安心して作成や編集ができます、使い慣れた Office の外観を備えた PowerPoint を直観的にタッチ操作できるので、すぐに使い始めることができます。

プレゼンテーションの表示、作成、編集など、PowerPoint の主要機能は無料でお使いいただけます、Office 365 のサブスクリプションをお申込みいただくと、PowerPoint の全機能を利用できます、

PowerPoint プレゼンテーションを美しく表示
•画像、表、グラフ、SmartArt、切り替え、アニメーションをすべて整った書式設定で表示できます、
•PowerPoint プレゼンテーションは、Mac や PC での結果と同様に美しく表示されます。
•プレゼンテーション中に、発表者ノートを確認したり、組み込みのレーザー ポインター、ペン、または蛍光ペンを使って言いたいことを伝えたりすることができます。
•メールの添付ファイルを表示したり、OneDrive、Dropbox、OneDrive for Business、または SharePoint からすべての PowerPoint プレゼンテーションにアクセスしたりできます。
•前回作業していたプレゼンテーションが記憶されるので、使用していたデバイスに関係なく、前回作業していたプレゼンテーションで作業を再開できます。
•PowerPoint プレゼンテーションを AirPrint プリンターでプリントできます、

充実の基本機能で安心して作成、編集
•プレゼンテーションを編集しても、すべてのデバイス (PC、Mac、タブレット、スマートフォン) で内容や書式設定が維持されます。
•フォント、画像、表、テキストボックス、図形、切り替え、アニメーション、発表者ノートなどの豊富な書式設定機能がすべてサポートされているので、アイデアを思いどおりに表現できます、
•他のユーザーと同時に同じプレゼンテーションで作業できます。
•プレゼンテーションが自動的に保存されるので、外出先での作業内容が失われる心配がありません、
•プレゼンテーション、ハイパーリンク、または PDF をメールで送信するだけで、他のユーザーと簡単に共有できます。

使い慣れた Microsoft Office の環境
•PC や Mac でお使いの PowerPoint と変わらない操作性が実現されており、すぐに使いこなすことができます、
•使い慣れたナビゲーションとメニュー オプションはタッチ操作できるようになっています、キーボードは必要ありません、
•スマートフォンでは、操作しやすいように、リボンが画面の下部に表示されます。

ppoint

ppoint

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする