OnyXがOS X Yosemiteに対応

Hornet USDJPY | fx-on.com

Mac OS X Yosemiteの使い勝手がよく毎日ウホウホしているところですが、OSXの多機能メンテナンス&カスタマイズユーティリティであるOnyXがついにYosemiteに対応してくれました。
YosemiteにしてからもMacは絶好調なのですが、不調にならないうちにOnyXでメンテナンスやクリーニングが出来るようになったらのはありがたいこってす。

OnyX-OSX

OnyX-OSX

同じMac OS Xとはいえ、OnyXはOSのバージョンごとに細かく分かれており、Mavericks用のONYX 2.8.8 FOR OS X 10.9 (MAVERICKS)は使用できないのでご注意ください。

ダウンロードするのはONYX 2.9.0 FOR OS X 10.10 (YOSEMITE)というバージョンです。

ダウンロードページはこちらです。

OnyXの各バージョンは以下の通りです。古いOSXを使っている場合でもJAGUARまで揃っているので安心です^^

ONYX 2.9.0 FOR OS X 10.10 (YOSEMITE)
ONYX 2.8.8 FOR OS X 10.9 (MAVERICKS)
ONYX 2.7.4 FOR OS X 10.8 (MOUNTAIN LION)
ONYX 2.4.8 FOR OS X 10.7 (LION)
ONYX 2.4.0 FOR MAC OS X 10.6 (SNOW LEOPARD)
ONYX 2.0.6 FOR MAC OS X 10.5 (LEOPARD)
ONYX 1.8.6 FOR MAC OS X 10.4 (TIGER)
ONYX 1.5.3 FOR MAC OS X 10.3 (PANTHER)
ONYX 1.3.1 FOR MAC OS X 10.2 (JAGUAR)

OnyXは優れたメンテナンスツールであることは間違いないのですが、システム設定をいじるので使用する前に必ずバックアップは取っておいてください。特に出たばかりのバージョンでは慎重に越したことはないので。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク