価格を指定して水平線を引いてみよう

Hornet USDJPY | fx-on.com

水平線は選択後にマウスでドラッグすることによって好きな場所に移動できます。しかし自分が引きたいちょうどいい場所にドラッグするのってかなり難しいですよね。そんな時は Horizontal Line(水平線)のプロパティを使って直接価格を入力すればカンタンに引くことが出来ます。

それでは例として1.43957という価格で水平線を引いてみましょう。

まず、チャート上の任意の場所(どこでも OK です)に水平線を引きます。
次に水平線をダブルクリックして選択状態にします。
ライン上で右クリックすると一覧が表示されるので「Horizontal Line のプロパティ」をクリックします。

すると下の画像のような「Horizontal Line」というウィンドウが開きます。
1.ウィンドウの中にある「パラメーター」タブをクリックします。
2.「価格」というボックスがあるのでここに価格(今回の例では 1.43957)を入力します。
3.最後に「OK」をクリックします。

パラメータータブをクリック

パラメータータブをクリックして価格を入力

すると水平線が1.43957の価格に引かれます。

水平線が引かれました

水平線が引かれました

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク