鉄道旅行にでかけたくなるスマホアプリ 鉄道旅行のSNS「レールブック」iOS版


FOREX.com 口座開設

旅行ガイドブックの「るるぶ情報版」でおなじみのJTBパブリッシングは、鉄道旅行の記録共有SNS「レールブック」アプリのiOS版を公開しました。
iPhone、iPadなどのiOS端末で利用することができます。

「レールブック」は、鉄道の乗り降りを楽しく簡単に記録することができ、さらにその記録をユーザー同士で共有す ることができる、これまでにない画期的なアプリです。もちろんJRだけでなく私鉄や第三セクターなど、日本全国す べての鉄道路線の記録が可能です。月刊誌『JTB時刻表』の発行元ならではの、正確できめ細やかなデータ更新 を行っていきます。
「レールブック」は、“鉄道旅行に出かけたくなる”仕掛けをアプリ内に多数施しています。また、鉄道会社各社や 鉄道ファンの有名人達との連携にも積極的に取り組みます。アプリ活性化を通して鉄道乗客数の増加を実現するこ とで、地域のローカル線を応援していきます。

“鉄道旅行にでかけたくなる”スマートフォンアプリ 鉄旅SNS「レールブック」iOS版リリース

鉄道旅行の記録が後から目で見てもわかるので、想い出が長い記憶として刻まれていきます。SNSとしても使えるので同じ路線に興味を持っている人や美味しい駅弁の情報の共有など鉄道、旅行ファンの交流の場としても魅力的なアプリになっています。

自分も中学生くらいの時は電車が大好きで、わざわざ遠くまで乗りに行ったものですが、この時にこのアプリがあればもっと楽しかったにと思います。もっともまだその頃にはスマホすらありませんでしたけどw
乗車済みの路線を塗りつぶせるので国取りゲームのように県ごとに全路線を制覇して自己満足にふけることも出来そうです^^

タモリ倶楽部を見ている時につい鉄道でどっか行きたいなーなどと思ってしまうので、このアプリはそっそくインストールしました。

レールブック AppStore

AppStoreで入手することができます。

レールブック マイページ

マイページ。まだ何もしていないのでデータなしです^^;アイコンは自分の好きな画像を設定できます。

レールブック 乗車記録

色が淡くて好感の持てるデザインです。操作もしやすいですね。

【アプリの特徴】

記録するのが簡単、わかりやすい!
ストレスなく記録できるよう、記録順序やエリア分けについての検討を重ね、シンプルで直観的な操作を実現しました。過去の膨大な乗車記録をつけるのも、苦になりません。

記録を見るのが楽しい、キレイ!
全体の乗車距離や達成度の表示はもちろん、エリア別や会社別など様々な状況が一目でわかります。さらに地図でも乗車した路線を確認することができ、旅行に出かけられない時も、グラフィカルに一望できる過去の記録を見ているだけで楽しい気分が味わえます。

キーワード登録で広がる輪!
応援する路線名や鉄道にまつわる趣味嗜好(乗り、駅弁、ママ、他)等をキーワードとして登録することで、簡単に自己紹介をすることができます。また、所属している鉄道研究会などを登録すれば、実際の友達とサービス内でグループとしてつながることも可能です。

他のユーザーの記録が見える!
つけた記録は全ユーザー間で共有されます。例えば友達同士でフォローしあって、まだ誰も乗っていない路線に乗りに行くといったことができます。趣味が同じユーザーや、実名で登場する鉄道ファンの有名人をフォローするという新しい楽しみ方もオススメです!

『JTB時刻表』連携で、最新情報にもしっかり対応
2015年に創刊90周年を迎える月刊誌『JTB時刻表』(当社刊)と連携し、路線の統廃合や駅新設・名称変更などの最新情報への対応を、タイムリーに行います。また「JTB時刻表」本誌と連携し、アプリの様々な使い方や可能性を発信していきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする