楽天モバイル ASUS ZenFone 5 通話SIMは月額1250円

Hornet USDJPY | fx-on.com

「楽天は10月29日、NTTドコモのLTEネットワークを利用するMVNO(仮想モバイル通信事業者)サービス「楽天モバイル」を開始しました。通話SIMを月額1,250円、LTEデータ通信を月額1,600円から提供し、ASUSの格安スマートフォン「ZenFone 5」も公式ショップで販売します。」

ついに楽天も参入してきました。090/080/070の電話番号が利用できる通話SIMが使える音声プラン付きで登場。MVNOでもデータ通信だけだといざという時に心配なのでこれは嬉しい。

もっともお安いのはベーシックプランで高速通信容量は無しで月額基本料金が1,250円となっています。高速通信容量が2.1GBの2.1GBプランは1,600円、同じく4GBプランは2,150円、7GBプランは2、960円でかなり細かい設定になっており、自分の使い方に合わせてプランを選べるようになっています。

さらに嬉しいことに今話題のASUS Zenfone5というコストパフォーマンスの高い端末まで用意してくれています。

ASUS Zenfone5のスペックは以下の通りです。
・OS:Android4.4.2
・CPU:Qualcomm® Snapdragon™ 400 (クアッドコアCPU)
・RAM:2GB
・ROM:16GB、32GB
・外部SDカード:microSD(最大64GB)
・ディスプレイ:5型ワイド TFTカラータッチスクリーン IPS液晶(ゴリラガラス3)
・カメラ:背面800万画素、前面200万画素
・解像度:1,280×720
・ネットワーク
・LTE: 2,100(1),1,800(3), 2,600(7), 900(8), 800(19) MHz
・W-CDMA(HSPA+):2,100(1), 1,900(2), 850(5), 800(6), 900(8), 800(19) MHz
・GSM/EDGE:850/900/1,800/1,900MHz
・SIM:microSIMスロットが一つ
・バッテリー容量:2110mAh
・連続通話時間:約20.6時間
・連続待受時間:約395時間
・サイズ:幅148.2mm×奥行き72.8.mm×高さ10.34mm
・質量:約145g

もちろんSIMカードだけの契約をして自分で端末を用意するのもありです。用意されているSIMカードは標準SIM、マイクロSIM、nanoSIMなのでドコモのネットワークが使えればどの端末でも使用可能です。iPhone6、iPhone6 Plusも使えてしまうというわけですね。Nexus5はSIMフリーで価格も4万円程度なのでZenfone5とどちらにするか悩んでしまいそうです。とりあえず白ロムを安く購入してiPhone6sやらiPhone7が登場するまで繋いでおくのも悪くありません。キャリアがユーザー目線のプランを出さない間にMVNOは独自のプランで競争力を高めてきているようです。

通話は楽天電話の0円プランにすればデータ通信量2.1GBで1,600円で運用していけそうです。素晴らしい!!

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク