羊飼いのグルトレEA 本日数量限定で販売するも100本がすぐに完売^^; 売切れ後の再販期待!

限定100本が即売り切れてしまったのですが、7月16日(月)19時から7月24日(火)23時59分まで10,780円で再販してくれるようです。

羊飼いのグルトレEA

2018年7月16日 19時00分~07月24日 23時59分

ついに羊飼いさんの開発したグルトレEAが本日(7/12)の17時から販売をスタートしました。

数量限定ですが、100本も用意されているので家に帰ってからでも間に合うとタカを括っていたらなんと19時にページをチェックした時点で悲しい事実が発覚!

なんと売り切れです(T_T)

グルトレって私が知らなかっただけで人気のあるトレード手法だったんですね。

実はこのグルトレEAはEAでありながらバックテストが公開されておらず、もちろんフォワードテストも公開されていません。あれ?なんでだろうと思ってよく見たら羊飼いのグルトレEAは「インジケーター・ツール・電子書籍」のカテゴリで販売されていました。

なぜEAカテゴリで販売しないのか、その理由は販売ページに書いてありました。

まず最初に断っておきたいのは、このグルトレEAはトレンドをよんだり相場を予測したりして自動で売買するEAではないと言う点です。
グルトレEAは、いわゆる『ぐるぐるトレイン』を簡単に実行出来て、一度設定した後は放置してもEAが繰り返し注文を執行してくれる『便利ツール』であり、それ以上でもそれ以下でもありません。

グルトレEAはEAではあるのですが、MT4のチャートにポンとセットするだけで自動的に利益を上げてくれる全自動マネーメーカーではないというわけです。

使いこなせればとてつもない利益を重ねていく可能性がある反面、センスのないセッティングをしてしまうとショボーンな結果になること可能性もあります。

手ぶらでFXを実現するための魔法のツールではないので、誰にでもオススメできるEAではないことは確かですが、使いこなせる人にとっては無くてはならない存在になるでしょう。

気になる設定方法は以下のようになっています。

『スタートレート』から、『約定許容幅』以内に現在値が入れば、グルトレがスタートし、注文が並び始めます。
『上級者用カスタマイズ項目』に関しては、通常のグルトレをやるのであれば触る必要はありません。
開始当初、サポート注文を入れずに始め、動きが出た後にサポート注文も並行させたい方は、まず最初は『サポート注文 使用』をOFFにして下さい。

『パラメータ表示位置』でチャートのどちら側に設定したパラメータを表示するかの選択が出来ます。
また、チャートに表示されたパラメータの一番下に、『全決済』ボタンがあります。
コレを押すと、全ての注文とポジションが決済されます。

唯一迷うとすれば、『子注文 ポジション数』でしょうか。
現在値を基準に上下それぞれに設定個数分の注文が出ます。
レートが変動すれば、注文も移動します。
制作初期では、グルトレの設定レンジ全てに一気に注文が入る仕様でしたが、あまりにも注文の数が多いために海外業者の一部でエラーが出た為にこの仕様になりました。

こちら、相場の急変時には追いつかない可能性がありますので、10から15程度をお勧めします。

今回の販売価格は9,800円と非常に低価格だったのですが、今後再販があるとすれば価格の上昇は覚悟する必要がありそうですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. s より:

    胡散臭いの一言かね~?

    長期のトレード方だから指標発表もあれば、FX会社によってはスプレッドが極端に開くのに10pips刻みとか挙動が怪しい

    スプレッド変動がない業者を想定とかすればスプレッド負けの比率も大きくなるのに
    バックテストでの解析結果も載せてないし

    ま、これくらいトラリピのベースが有るから自分で作っても直ぐだからどうでも良いが。。。。