ハイローオーストラリアのようなハイロー式のバイナリーオプションで使えそうなRSIシグナルインジケーター

ハイローオーストラリアのデモですら全く勝てない自分はバイナリーオプションのセンスが全くないのですが、ハイロー式のバイナリーオプションで勝てそうな戦略はなんとなくイメージできます。

バイナリーオプションで大切なのは勝率なので、FXの中でも勝率の高い戦略を真似てしまえば良いのです。

FXで勝率が高い戦略と言えばスキャルピングです。スキャルピングの中でもアジア時間早朝の方向性のはっきりしない相場での逆張りトレードは90%近い勝率を稼ぎ出すことが出来ます。

バイナリーオプションでもこの戦略を採用すればかなりの高勝率をあげることが出来るのでは以下と思います。

しかし、FXとバイナリーオプションでは決定的に違うことがあります。

FXではポジションを持ってから決済までの時間に制限はありません。しかし、バイナリーオプションの場合はエントリーしたら定められた時間で勝負が決まってしまうので、FXで有効だからと言って必ずしもバイナリーオプションで勝てるわけではないのです。

とは言うものの、比較的短期間で勝負のつくスキャルピング手法はFXの他の手法に比べるとバイナリーオプションに応用しやすいことは確かです。

バイナリーオプションでは損益分岐点以上の勝率を稼げれば収支はプラスになるので、最低でも60&以上の勝率が狙えるストラテジーが必要となってきます。

FXのスキャルピングEAでの高勝率に貢献しているのは、浅いテイクプロフィットに対してストップロスを深く取っていることだと思います。この利小損大による高勝率がバイナリーオプションの場合は見込めない中で、60%以上の勝率を確保できるのかがカギになりそうですね。

高勝率のスキャルピングEAの場合はエントリーの判定にオシレーターを使用するケースが多いのですが、中でも人気のあるのがRSIなのではないかと思います。

RSIは売られすぎ、買われ過ぎを判断するのに最適で個人的にも使用頻度の高いインジケーターです。

この逆張りスペシャル的なRSIを使ってアジア時間早朝に逆張りするインジケーターを作成してみました。

どの時間帯にするかは自由に設定できます。ブローカーのサーバータイムを考慮して調整しておきましょう。

HighLowバイナリオプション自動売買システムなどの自動売買システムもありますが、ロジックのはっきりしたインジケーターを使ってシンプルにトレードするのも悪くないと思います。

インジケーターは以下のリンクからダウロードできます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする