ゴールドマンサックスでPropriatary Trader だった「志摩力男の実践リアルトレード」

Hornet USDJPY | fx-on.com

MT4で自動売買をしているトレーダーにはあまり興味のないメールマガジンによる相場レポート。私の場合もEAを動かしながらレポートを参考にすることはほとんどありません。

過去に唯一有料サービスで購読していたレポートは指標に関するもので、上がるか下がるかを瞬時に発表してくれるタイプのものでした。専用ソフトをインストールしておくと発表された指標の数値が予想よりも良ければ「Buy」、悪ければ「Sell」という文字が表示されるという非常にダイレクト感あふれるものでした。

どういう手段を用いているのかはわからないのですが、指標の数値をいち早く入手してクライアントに信号を送っていたので指標トレードには非常に有効なアイテムでした。使っているブローカーが指標時に約定しづらくなったためやめてしまいましたがいいサービスでした。

今回紹介する「志摩力男の実践リアルトレード」はそうしたダイレクトなサービスではなく、経験を積んだプロのトレーダーによる相場分析をメルマガとして配信するものです。

複数の外資系証券でプロップトレーダーとしての経験を活かした質の高い市況情報をプロではないトレーダーが気軽に読むことが出来るのが売りとなっています。

EAと組み合わせて使用するという場面を考えると「緊急発動FX USDJPY」が思い浮かびます。緊急発動FX USDJPYは1分足が設定したpipsだけ動くとエントリーするロジックなので、重要指標発表時などに効果を発揮します。

事前にメルマガのリポートにより、市場のセンチメントを把握しておけば緊急発動FX USDJPYを片張りで仕掛けておくことで騙しを回避することが出来るかもしれません。

また相場が荒れそうなときはストップロスの浅いスキャルピングEAを停止させておくことでドローダウンを防げる可能性があります。

こうなると完全自動売買ではなく、半自動売買になってしまいますが実際に自分の判断でEAを止めたり、片張りにして運用をしている人にとってはこのメルマガが役に立つかもしれません。

現役トレーダーの志摩力男 現在もファンド筋などとの交流は活発で鋭く世界を分析
志摩力男の実戦リアルトレード | fx-on.com

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク