EA

フリーEA

飛竜乗雲のマネをしてストップロス20pipsのEAを作ってみた~MT4フリーEA

ストップロス20pipsの飛竜乗雲に憧れてロジックを考えてみた 前回の記事でストップロスがわずか20pipsのトレンド系EA「飛竜乗雲」の記事を書いたのですが、ロジックが気になってきたので似たようなものを作ってみることにしました。 ...
fx−on

20pipsのタイトなストップロスとトレイリングストップを組み合わせた低ドローダウンEA「飛竜乗雲」

タイトなストップロスは魅力的だけど勝てるロジックにするのは難しい 自分用のEAを作成しようと思った時にはトレンド系になることが多いのですが、ほとんど場合ストップロスは100pips程度に設定しています。 本当はもっと浅いストップロス...
MT5

一目均衡表の基準線とTEMAのクロスで売買するMT5 EAを作ってみた

使用するインジケーターは一目均衡表とTEMA(Triple Exponential Moving Average) 移動平均線クロスはトレンドを捉える戦術としては非常に優秀です。しかし大きなトレンドを掴んだ時はウハウハ状態になれるの...
EA

短期移動平均線の高値・安値と長期移動線のクロスでエントリーするロジックでレンジ相場を避けたい~簡単なEAを作ってみた

FXでシステムトレードをしているとどうしても複数のインジケーターを組み合わせた複雑なシステムを作りたくなってしまうのですが、あまりにも凝り過ぎてしまうと売買シグナルが滅多に出ないような使いにくいシステムになってしまいます。 使いにくい...
フリーEA

移動平均線にタッチしたらエントリーする超シンプルな戦術

ライントレードもいいけど移動平均線も忘れていない 最近はトレンドラインやサポート&レジスタンスを使ったライントレード用のインジケーターやEA作成などにはまってしまってブログの更新が疎かになってしまいました(^^;) ゴゴジャ...
EA

一目均衡表の雲を移動平均線がブレイクしたらエントリーする戦略は機能する?EAを作成してバックテストしてみた

一目均衡表は日本発祥のテクニカル分析ですが、ラインがたくさんあるので初心者にはかなりハードルの高いインジケーターといえるのではないでしょうか。 もし使いこなせたらカッコいいインジケーター選手権なんてものがあったとしたら絶対トップ3に入...
fx−on

あの羊飼いさんが100本限定のEAを販売!!羊飼いさんが川崎ドルえもんさんに相談の上自分のために作った「羊飼いのグルトレEA」

限定100本が即売り切れてしまったのですが、7月16日(月)19時から7月24日(火)23時59分まで10,780円で再販してくれるようです。 羊飼いのグルトレEA 2018年7月16日 19時00分~07月24日 23時59分...
フリーEA

エントリーして一定時間経過したらクローズするロジックをEA化してみた~MT4フリーEA

FXトレードでまず頭を悩ますのがどんな時にエントリーするのかという問題です。移動平均線がゴールデンクロスした時?オシレーターが売られ過ぎや買われ過ぎを示唆した時?オープン戦略には様々なパターンがあるのですが出来るだけ有利なところでポジション...
フリーEA

ボリンジャーバンドの順張り手法であるバンドウォークでエントリーするEAを作成してみた

ボリンジャーバンドをトレンド系のインジケーターと組み合わせて逆張りするのが好きなのですが、今回はバンドウォークを利用したEAを作成してみたいと思います。 バンドウォークとは何なのか? バンドウォークは、ボリンジャーバンドにおいて、バ...
EAつくーる

ドル円相場のボラテリティが上昇したらエントリーするEAをEAつくーるで作成してみた

外国為替市場で多きく稼ごうと思ったら相場の動きが活発な時を狙うのが一番です。スキャルピングでコツコツ稼ぐのもいいですが、長い目で見ると相場の大きな流れを掴んでトレードする手法が生き残る確率が高いような気がします。 相場の大きな動きを捉...