ユニクロ、GUのオンラインショップがサーバーダウン!ブラックフライデーで買えなかった人をサイバーマンデーで救ってほしい

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日のユニクロは激混みだった(^^;)

ユニクロのブラックフライデーの広告を見て昨日は行ってきましたよ。某ショッピングモールに入っているユニクロさんへ!

お目当ては錦織君の着ているブロックテックフリースパーカーでございます(^^)

じゃん!2,990円です。安いですよね。

午後からは混むだろうと思って早めに行ったつもりだったのですが、時すでに遅し…

店内には大蛇がとぐろを巻いているかのようなレジ待ちの列が形成されていました。あれだけ長蛇の列なのに店内が非常に静かだったので最初は行列に気付きませんでした(笑)こういう時の日本人って本当に辛抱強いですよね。

私もラーメン屋さんの行列だった1時間以上待てる自身はありますが、ユニクロさんのレジ待ちは無理でした。だって最後尾がどこだかわからないんですよ(^^;)

お家に帰ってネットで注文すればいいし、お昼ご飯にラーメンを食べて帰りました。ちなみにラーメン屋さんは30分待ちでした(笑)

オンラインストアにつながりません

考えることはみんな同じみたいでいったん家に帰ってオンラインショップで買おうと思ったのですが、悲しいことにカートから先に進んでくれません。せっかくユニクロアプリまでダウンロードしたというのに…

やはり日本にはブラックフライデーまだ馴染んでいないのでしょう、ユニクロさんの読みが甘過ぎたようです。消費者はブラックフライデーであろうとなんであろうと安けりゃ階に行きますから万全の準備で迎え入れて欲しかったですね。

でもユニクロはしっかりとその辺のフォローをしてくれる会社なので、アメリカのオンラインショップのようにサイバーマンデーセールでもやってくれるのではないかと期待していました。

期待は上回りませんでしたが、オンラインストアの期間限定商品の販売を1日延長してくれるとのことなので納得することにしました。お昼過ぎにオンラインストアにいったらログインできなかったんだよなあ、でも明日になると空くかな。

2018年のブラックフライデーはもっと盛り上がりそう

今回のユニクロの件でブラックフライデーにかこつけたセールが消費者の購買意欲をアップさせるということが他のショップに浸透するのではないかと思います。実は現時点でもかなりブラックフライデーは浸透していると思うのですが、おそらく来年はさらに盛り上がるのではないかと期待されます。

12月のクリスマス商戦と10月のハロウィンの隙間を埋める新たな消費発掘のイベントとして、11月のこの時期にセールが出来るのはショップとしても嬉しいでしょうね。

ブラックフライデーが高齢者にも浸透した時、全国のお店で阿鼻叫喚のシーンが展開されるのでしょうかw