私はいつ無償アップグレードできますか~Windows 10 へアップグレードするためメディア作成ツールのダウンロード

マイクロソフトは「Windows 10 無償アップグレードの予約」を行った人に対して、7 月 29 日 (水)から順次Windows10を配信しています。

ここで気を付けておきたいのは順次配信されるということで、7月29日以降すべての人がダウンロードできるわけではないことです。

マイクロソフトではアクセスが集中してダウンロードに時間がかかり快適にアップグレードできない状況を想定して「Windows10を入手する」アプリを導入しました。

快適にアップグレードするためには、総合的な状況を慎重に見ながら最大数週間かかる場合があります。

予約を行った PC/タブレットのアップグレードの準備が確認でき次第、インストールに必要なファイルがバックグウランドで徐々にダウンロードされます。ダウンロードが完了したタイミングでアップグレードが可能である旨のデスクトップ通知が表示されます。

私が使っているパソコンは1台はアップグレードできましたが、もう一台はまだアップグレードすることが出来ません。「Windows10を入手する」アプリを開くと以下の画像のように表示されてしまうのです(;_:)

2015-08-01_B1

まあ、「準備ができたら通知する」をクリックして気長に待てばいいのでしょうが中には早くWindows10の機能を試しておきたいという人もいることでしょう。

パソコンの操作に慣れており、知識が豊富な人や互換性の有無に関係なく直ぐに Windows 10 にアップグレードしたい場合は、Windows 10 へのアップグレードするためのメディアを作ることができます。

Windows 7 または、Windows 8/8.1 の正規ライセンスをもつ PC/タブレットで、Windows 10 のシステム要件を満たすデバイス向けに、ダウンロードツールが用意されているのでリンクを張っておきます。詳しくはリンク先を確認してみてください。

Download Windows 10

ダウンロードツールは以下のリンク先でダウンロード可能です。

ツールを今すぐダウンロード (32 ビット バージョン)
ツールを今すぐダウンロード (64 ビット バージョン)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする