Youtubeの動画をMP3へ変換するサイト

Hornet USDJPY | fx-on.com

「YouTube MP3」はyoutubeの動画をMP3に変換するサイト

youtubeで公開されている動画の音声ファイルを抜き出してMP3に変換可能なサイトという便利なものがあるのですね。
自分はスマホの着信メロディーにオルゴールの音を使用するのが好きなのですが、このサイトを利用してMP3に変換すれば着メロとして使用できそうです。ただし、気をつけなくてはいけないのは著作権。動画をアップロードした人が説明欄でご自由にお使いくださいと書いてくれている場合はいいのですがそれ以外は使用を控えた方が良さそうです。

気に入ってしまってどうしても使わせて欲しいという場合はコメント欄でお願いしてみるのもありかもしれません。そこで断られたら潔くあきらめるしかありませんが、中にはどうぞ使ってくださいという方もいらっしゃるかもしれません。

YouTube MP3

YouTube MP3の利用方法は簡単

このサイトの利用方法は簡単でyoutube動画のURLを入力して、「動画変換」をクリックするだけです。面倒臭い会員登録も必要ありませんし、誤クリックを誘うような悪質な広告もありません。わかりやすい広告なら一つありますけどw

YouTube-mp3.orgはyoutubeのアドレスだけわかれば、WindowsだろうがMacだろうがiPhoneだろうが関係なくダウンロードできるみんなに優しい仕様です。ダウンロードも数分で終わるので海外のわかりにくいサービスを使用するよりははるかに使いやすいです。

youtubeのダウンロードに関する規約

とここまで書いたところでそもそもyoutube自身はダウンロードについて容認しているのか気になって、利用規約をチェックしてみたところ以下のような記述がありました。

5. お客様によるサイト上のコンテンツの使用
上記の一般的な制限に加え、以下の制限及び条件が、お客様による本コンテンツの使用について特に適用されます。

本サービス上の本コンテンツ並びにこれらに含まれる商標、サービス・マーク及びロゴ(以下「本マーク等」といいます。)を含みますが、これらに限られません。)は、法令に基づく著作権及びその他知的財産権にしたがって、YouTubeにより所有され、又は、 YouTubeに対しライセンスが付与されています。
本コンテンツは、「現状有姿」でお客様に提供されています。お客様は、本コンテンツに、本サービスの機能により意図されており本サービス条件により認められている限度で、参考目的での個人的な利用のためにのみアクセスすることができます。お客様は、「ダウンロード」または同様のリンクが本コンテンツについて本サービス上でYouTubeにより表示されている場合を除き、いかなる本コンテンツもダウンロードしてはなりません。お客様は、YouTubeまたは関連する本コンテンツのライセンサーからの事前の書面による同意なく、コピー、複製、送信可能化、出版、翻案、配布、放送、表示、販売、ライセンス付与又はその他一切の他の目的のために利用されてはなりません。YouTube及びそのライセンサーは、本コンテンツ内で並びに本コンテンツに対して明示的に付与されていない、一切の権利を留保します。

どうやらダウンロードする行為そのものが禁止されているようですねT_T
どうしても動画が欲しい場合はアップロードした権利者から直接入手するしか方法はなさそうです^^;

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク