Live Update(ライブ・アップデート)

メタトレーダー4を立ち上げた時にアップデートを促すポップアップが表示されたことはありませんか?

MT4 にはライブ・アップデートというアプリケーションを常に最新バージョンにしてくれるお助けツールが搭載されています。ライブ・アップデートのウィンドウが表示されるということは現在使っているバージョンよりも新しいバージョンが存在するということを意味しています。

不具合がないかSNSなどで確認し問題がなさそうだったら「Start」ボタンをクリックしましょう。

回線状況やアップデートの内容により多少更新時間がかかる場合もありますが操作は簡単ですよ!

Step 1
Live Update のウィンドウが表示されたら「Start」ボタンをクリックしましょう。
MT4の最新版へとバージョンアップしてくれます。

Step2
ライブ・アップデートが終了したら「Update and Restart」をクリックしましょう。
MT4 が再起動されて最新バージョンになります。

アップデートにはセキュリティに関するものなど緊急性のある場合も多くあります。あまり先延ばしせずにアップデートの内容次第では即座にアップデートしてしまいましょう。

ライブアップデートは便利な機能ですが、MT4のバージョンアップによってEAが動かなくなったり、クラッシュしたりするなどの可能性もあるのでEAの販売元などに互換性についてチェックしておいてもらったほうが良いと思います。また、出来れば各バージョンのMT4のインストールファイルを保存しておくとすぐに前バージョンに戻すことができるので安心ですね。

コメント