LED照明でつくる家庭用「家庭菜園」

Hornet USDJPY | fx-on.com

最近憧れていることの一つにLED照明を利用した野菜工場というものがあります。家電メーカーが使用していない工場内のクリーンルームを使用して無農薬で野菜を栽培するという以外にもハイテクな農業で、各社技術を磨いているところなので今後楽しみな分野でもあります。

こんなに大規模でなくてもいいので自分の家で食べる分くらいは自宅で栽培できたらかなり健康的なのではないかと思います。無農薬で完熟したものを収穫すれば安全で栄養価の高いものを食卓でいただくことができます。昔トマトが嫌いだったのですが、長野に行った時に畑からもぎたての完熟したトマトを食べたらあまりの美味しさにトマト好きになってしまったくらいです。完熟した野菜の美味しさに気づいてから出来るだけ地元の農家がその日のうちに納品したものを買うようにしていますが、野菜によってはなかなかそうはいかないものもあります。

そこで地産地消を超えた家産家消を目指せそうな家庭菜園に目をつけたというわけです。

実は今までも庭で色々育ててはいたんですが、上手くいく時もあるし、うまくいかない時もあるしで、自然相手は難しいなあと感じていたわけなのです^^;
そこでお部屋で栽培できる最新の家庭菜園が俄然魅力的な光を放ってくれるわけですね。

そうは言っても小学生の時に水栽培した朝顔を干からびらせてしまった経験のある身ですからいきなり難しいことは無理そうです。まずは簡単に栽培できそうなもの、そしてすぐに収穫できるものにしぼって栽培してみたいと思います。しかも食べて美味しいやつですね。

とりあえず貝割れ大根とかバジルとかは簡単そうですね。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク