ハイローオーストラリア専用 / BOバイナリーオプション自動売買化システム『Absol7』

Absol7はシグナルインジケーターを使って自動売買できるハイローオーストラリア専用ツール

海外バイナリーオプションで人気のハイローオーストラリアですが、トレードツールに関しては物足りない部分があることは否めません。特にMT4を使用したことのあるFXトレーダーがバイナリーオプションにチャレンジした時には痒いところに手が届かないことにイライラするかもしれません。

チャートにインジケーターを表示させてシグナルが発生したらエントリーするというMT4では当たり前にできることが出来ないので、ベテランのトレーダーは特に馴染むのに時間がかかることでしょう。

こうした不満を持っている人は多いようで、トレード支援ツールが数多く販売されています。

今回紹介するのはMT4のシグナルインジケーターを利用して自動で売買を行うことのできるAbsol7です。

シグナル発生からエントリー実行するまでわずか0.1秒

人間がトレードする場合、MT4のチャートを見て売買シグナルが発生したらエントリーするという流れになりますがどんなに頑張っても1秒を切るのがやっとなのではないかと思います。

しかもその間ずっとチャートとにらめっこしながらも集中力を切らさない状態を保っていなければなりません。お金のためとはいえ精神面、肉体面にかかる時間はかなり大きいと言わざるを得ません。

そのような負担から一気に解放してくれるのがAbsol7なのです。

Absol7を使った場合、シグナル発生からエントリー実行までのタイムラグはわずか0.1秒!その間トレーダーはチャートを監視する必要もありませんし、エントリー操作を行う必要もありません。Absol7に全てを任せてしまえばいいのです。

複数通貨ペア同時エントリーでチャンスは倍増

マルチディスプレイを使えば人間でも何枚もの通貨ペアを同時に監視できるのですが、そのために要する負担は単一通貨ペアの場合の比ではありません。こんな時に威力を発揮するのがAbsol7のマルチ通貨ペア同時エントリー機能です。

複数通貨ペアを同時監視することでチャンスの少ない相場状況に絶大なる威力を発揮します。トレード回数が少ないと病気になってしまうポジポ持病の人には無くてはならない機能です。

約定拒否が起こりやすい00秒付近を回避するフライングエントリー対応

約定拒否が起こりやすい00秒付近を回避するために、少し早いタイミングでのエントリー(55秒~00秒)が可能になっています。また、ローソク足の生成の遅れによるシグナルの遅延を回避する目的でも使用できます。

カスタマイズ性の高い設定項目

バイナリーオプションは射幸性が高いトレードなので自制心を持って資金管理をしないとすぐに資産が減っていきます。資金管理は簡単に見えるのですがいざ自分でトレードをしているとついつい約束事を破ってしまいがちです。大きなサイズや高頻度でのトレードをするようになったら非常に危険な状況です。

Absol7なら「資金管理設定」を行うことにより簡単にリスク管理をすることが出来ます。資金が3%が減った段階で自動売買を中止したり、資金が10%が増えた段階で自動売買を中止するなどの設定によりトレーダーの資金を守ります。一晩で破産するなどのリスクがこの設定により軽減されるので初心者には必須の機能なのではないでしょうか。

また稼働時間設定も簡単に行えるので、動かない時間帯での逆張り戦略、あるいは動きの激しい時間帯での順張り戦略など柔軟なトレードをすることが可能です。