MQL4ソースを簡単にMQL5ソースへ変換するMQL5コンバーターβ版が登場!これでMT4のEAやインジケーターがMT5で使えるようになったら超便利!

先ほどメールをチェックしていたら「MQL5コンバータ β版がリリースされました!」という驚きの内容のメールが来ていました。

MT5(メタトレーダー5)なんてほとんど使っている人がいなさそうですが、このようなツールが登場したことにちょっとびっくりしています。

MQL5コンバーター

MQL5コンバーターの使い方は簡単です。MQL4ソースファイルをペーストして「コンバート」ボタンをクリックするだけです。

たったこれだけで自動的にMQL5ソースに変換してくれます。

「コンバート」ボタンをクリックしたら、「MQL5」ボタンと「include」ファイルボタンを押してファイルをダウンロードします。

converter.mq5は「Experts」フォルダに、MQL5Converter.zipは解凍後に「include」フォルダにコピーします。MT5を再起動するか、ナビゲータウィンドウ内の「エキスパートアドバイザ(EA)」を右クリックして「更新」をクリックすればコンパイル完了です。

includeフォルダをコピーしないとコンパイル時にエラーが出るので先にコピーしておきましょう。

β版ということなのでまだ不具合がありそうですが、簡単な操作でMT5用のEAやインジケーターが作れる時代もすぐそこまできているのかもしれませんね。

MT4のEAやインジケーターのソースコードを持っている人は試しに変換してみましょう(^^)

日本のMT4を導入しているFX会社でも年内に2社MT5を導入するという噂もあるようなので今後はMT5にも力を入れていきたいですね。

コメント

  1. 匿名 より:

    秘密にしたいソースコードを誰が運営しているかもわからないWebサービスに投げろって?
    無理でしょ。
    根本的に何かを間違ってる。

    ローカル環境で動作するスクリプトなりプログラムなりで配布すべき。