ウィンドウ

ウィンドウ

ウィンドウメニュー

このメニューにはチャート画面を管理するコマンドがまとめられています。ここでは作業領域のチャート整列の方法を選択したり、新しいチャート画面を開くことができます。

◾新規チャート : 新しいチャート画面を作成します。このコマンドを実行すると、利用可能な通貨ペアのサブメニューが開きます。リストから通貨ペアを選択すると、その通貨ペアのチャートを開くことができます。
新規チャート画面は「標準」ツールバーのNew Chart のボタンを押すこと、または 「ファイル⇒新規チャート」メニューコマンドによって開くことができます。
◾重ね表示 : チャート画面を段々に重ねて整列します。
◾水平分割 : チャート画面を水平に整列します。
◾垂直分割 : チャート画面を垂直に整列します。
◾アイコンの整列 : 最小化された画面を整列します。開いている全てのチャート画面が最小化され、作業領域の下側に配置されます。これは同時にいくつものチャートで作業する際に便利な機能です。
開いている全てのチャート画面のリストはこのメニューの下側に配置されます。現在アクティブな画面がチェックされています。別のチャートをアクティブにするには、このリストからそのチャートを選択します。

Related Articles

チャート操作

チャート操作 チャートは市場での価格変動を分析するために使用され、また、色々なテクニカル分析、オブジェクトの構築にも利用できます。チャートは金融市場の分析に非常に有用な手段であるため、大きな関心がチャートに持たれています…

ファイル

ファイルメニュー チャートの操作、チャートグループの管理、ヒストリーデータ及びチャートの保存、チャート印刷プロパティがこのメニューにまとめられています。メニュー内で使用可能なコマンドは以下の通りです。 ◾新規チャート :…

標準

標準ツールバー ターミナルの設定、操作に関する全体的な操作がこのツールバーにまとめられています。 ◾New Chart : 新しい通貨ペアウィンドウを開きます。このコマンドは通貨ペアのリストを表示します。リストから必要な…

Responses

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)