「自動集金マシーン」を目指しEURCHFをAUTO_CASHER_140

ねこ博士の新作はURCHFをトレード対象としたスキャルピングEA

ねこ博士の新作EA、AUTO_CASHER_140が公開されています。

現時点でのフォワードテストを見る限りきれいな右肩上がりの曲線を描いていますね。

早朝の時間のトレードということで朝スキャのロジックを採用しているのかなと思いますが、この時間帯のスプレッドを考えるかなり厳しい戦いになりそうですが実際のところはどうなのでしょうか。

AUTO_CASHER_140の概要

それではAUTO_CASHER_140の概要を見ていきましょう。

通貨ペア[EUR/CHF]
取引スタイル[スキャルピング]
最大ポジション数3
運用タイプ複数枚運用
最大ロット数10
使用時間足M5
最大ストップロス140
テイクプロフィット8
両建てあり
出品タイプメタトレーダー自動売買システム
その他ファイルの使用なし
特記事項なし

最大ポジション数は3ですが、ナンピンマーチンゲールは使用していない比較的健全なロジックを採用しているようですね。

両建てはあるようなのでうまくいけば売り買いどちらとも利確出来そうです。ストップロスを深めに置いているのが良い方向に出ればかなり効率よく稼いでいけるのではないでしょうか。

一方でストップロスが深めなのが気になりますが、テクニカル要件でのクローズロジックが搭載されているのでストップロスにかかる回数は多くはないはずです。

テイクプロフィット8pipsなのでこの通貨ペアの性格上勝率はかなり期待できますので、気を付けたいのはトレード時間帯での相場の急変くらいでしょうか。

AUTO_CASHER_140のバックテストをチェック

AUTO_CASHER_140のバックテストをQuantAnalyzerを使ってチェックしていきましょう。

2005年からのバックテストですが、合計獲得pipsが37413.7pipsと凄いことになっています。

トレード数は18,059回、プロフィットファクター1.96、勝率98.23%とスキャルピングEAだとしてもかなり自慢してもいい検証結果となっています。

利益に対するドローダウンが少ないのでリカバリーファクターも20オーバーの数値を叩き出しています。

しかし、ちょっと残念なお知らせがあります。

上の画像を見るとわかると思うのですが、利益の大半を2008年から2012年までの約4年間(ピンク色の部分)で稼ぎ出しているのです。

それ以外の期間ではそれほど急角度な収益曲線を描いているわけではないので、37413.7pipsというバックテスト結果で有頂天になり過ぎないほうが良いでしょう。

とは言うものの落胆する必要もありません。

2012年以降も角度は緩やかになったものの緩やかな右肩上がりを続けており、10,000pips近くの利益を積み上げているわけですから。

先ほどテクニカルクローズがついているのでストップロスにかかるのはめったにないのではないかと言ってしまいましたが前言撤回させてください。

どうやらマイナスのポジションをテクニカル要件でクローズすることはほとんどないようです。

前トレード中3回だけ数pipsマイナスの状態でクローズしていますが、それ以外の負けはすべてがストップロスの140pipsにかかっています。

3ポジション保有するわけですので140pips×3=420pipsの負けが、ごく稀にあるということを念頭に資金管理する必要があります。

ポジション保有時間は平均すると短くて、ほぼ1日に以内に大半のポジションをクローズしています。

ストップロス140pipsが災いしてか稀に数日以上ポジションを保有してしまうこともありますが、そんなに多くはないのでコツコツドカーン型のロジックを運用する時はそういうこともあるもんだという割り切りが必要です。

21時から翌日の2時までのエントリー時間となっています。朝スキャというロジックにしてはエントリー可能な時間帯を広いという印象です。

フォワードテスト結果

フォワードテスト期間がまだ短いので負けトレードはまだないのですが、ストップロスの深い高勝率EA特有の収益曲線を描いているのがわかります。

若干の含み益を抱えながらも利確を繰り返していくので当日最大含み損益のラインが収益のラインの下にいることが多くなっていくと思います。

一瞬でも8pipsに到達すればいいわけなので、含み損には目を瞑って気長に待つという心の余裕としっかりとした資金管理の出来る人に向いているロジックです。

このEAの特性を理解していれば、3月末からフォワードテストを開始して既に収益が11,796円というパフォーマンスの魅力が際立ってきます。

長期のバックテスト結果が基本ロジックがしっかりしていることを証明しているので、長期的視野を持って付き合っていきたい良いEAだと思います。

損切り幅を広くとって利確率を高めたバージョン損切り幅を広くとって利確率を高めたバージョン | GogoJungle
AUTO_CASHER_140損切り幅を広くとって利確率を高めたバージョン | GogoJungle

コメント

タイトルとURLをコピーしました