超絶シンプルなスイス円朝スキャEA~MT4無料EA

暇・・

今年の夏休みは超絶暇です。

予定がありません(T_T)

出かけたのはベイシアとローソンくらいです・・・

ノーリゾートマイライフです・・・

あ~あ、スイスの登山鉄道乗りたいなあ!

スイス?

そういえばスイス円という通貨ペアがありますが、ほとんどトレードした記憶がない。

というわけで本日の暇つぶしのお相手はスイス円ということにしましょう。

 

地味に朝スキャ

クロス円と言えばすぐ頭に浮かぶのがポンド円、ユーロ円あたりです。実際にポンド円のEAは結構作りましたし、ユーロ円は裁量でトレードしています。

一方のスイス円ですがほとんどトレードした記憶がありません。ドルスイスは朝スキャEAで回していたことはあるんですけどね。

ん?朝スキャ?

ドルスイで朝スキャEAが機能したならきっとスイス円でもOKなのでしょう。今回のスイス円用EAは朝スキャに決定です。

 

朝スキャEAを作るのはとっても簡単

朝スキャEAを作るのは非常に簡単です。

タイムフィルターと逆張りロジックを組み合わせればいいだけなのであまり頭を使う必要はありません。

もちろん低ドローダウン、高PFの朝スキャEAを作るためには頭をフル活用する必要がありますが、シンプルな朝スキャを作るだけなら深く考える必要はないでしょう。

アジア時間早朝の動意の薄い状態でオシレーターの売られすぎ、買われすぎを利用して逆張りすればいいだけです。

今回作成したEAも細かいことは考えずに指定した時間に逆張りをするだけのアホみたいなロジックを採用しています。

スプレッドの狭いブローカーがあればいいんですけどね(^^;

バックテスト結果

スイス円5分足でバックテストしています。

 

ストップロス60pips、テイクプロフィット20pipsなのでいわゆるコツコツドカーン型のセッティングになっています。

とは言うもののクローズロジックも併用しているのでストップロスにかかる前に損切りしてしまうことも多いようです。

獲得できる利益は制限されてしまいますが、大きく勝つよりはコツコツ勝つことを狙っているのでテイクプロフィットは20pipsと小さな数値にしています。

パラメーターについて

MT4-Simple-Counter-M5のパラメーターは以下の通りです。カッコ内の数値はデフォルトの値です。

マジックナンバー(52058372):マジックナンバーの設定が出来ます
ロット(0.10):ロットの設定が出来ます。
ストップロス (60) :ストップロスの設定が出来ます。
テイクプロフィット(20):テイクプロフィットの設定が出来ます。

時から(1):トレード開始時間を設定できます。
時まで(3):トレード終了時間を設定できます。
エントリー(20):エントリー用インジケーターのパラメーターです。
イグジット(14):クローズ用インジケーターのパラメーターです。
スプレッドフィルター(50):スプレッドフィルターです。

公開は終了しました。

このEAはフォーラムでダウンロードできます。

コメント