EA

fx−on

ストップロス17pipsの安定型スキャルピングEA LEGALO

どうせなら安定しているスキャルピングEAがいい 安定して勝ちたいのならなんと言っても優秀なスキャルピングEAがお勧めです。長期的に見ればスイングトレードも捨てがたいのですが、レンジ相場でのドローダウンが長くなるとその時点でロジックの有効性...
EA

ADX WilderでエントリーするMT5用EAにクローズロジックを追加してみた

前回作成したADX WilderのクロスでエントリーするEAにクローズロジックを追加 アヴァトレードジャパンがMT5を採用したということでこれからMT5の記事が増えていきそうな予感(笑) 前回の記事でADXワイルダーの+DIと-DI...
EA

ADXワイルダーでMT5用のシンプルなEAを作ってみた~アヴァトレード・ジャパンでMT5が使えるようになった記念

アヴァトレードからMT5がやってきた MT5の国内ブローカー参入を長いこと待っていた身としてはアヴァトレード・ジャパンがMT5に参入してくれたことを素直に喜んでいます。だって何年も待っていたんだもん(笑) アヴァトレード・ジャパン株...
EA

過保護に行こう!マルチロールGJ1_TypeA追加ロジックの進捗状況がヤバすぎる

動きの少ない相場で機能するロジックが欲しい マルチロールGJ1_TypeAはトレンド系のEAなので動きが緩慢な相場が大の苦手です(^^;) トレンドが発生している時はいいのですが、ひとたびレンジ相場に突入すると忍耐のトレードが続いて...
EA

ロング専用ロジック、ショート専用ロジックを組みあわせた両建てEA~その3

買いロジックは困った子?伸びしろを求めて最適化 さあ、このシステムの足を引っ張っている買いロジックのパフォーマンスをアップ出来るか試してみましょう。 その前に前回と前々回の記事をまだお読みでない方は以下のリンクからどうぞ! ...
EA

ロング専用ロジック、ショート専用ロジックを組みあわせた両建てEA~その2

豪ドル円用のEAを作成してロングとショートの比率を比較 前回の記事の続きです。まだ前回の記事を読んでいない方は以下のリンクをクリックしてください。 たまたま目の前に豪ドル円用の1時間足のEAが落ちていたのでバックテストをして...
EA

ロング専用ロジック、ショート専用ロジックを組みあわせた両建てEA~その1

ロングに強いEA、ショートに強いEA EAをバックテストしている時に注目するのはなんといっても収益曲線ですよね。 収益曲線がキレイな右肩上がりだというだけで勝てそうな気がしてきます(笑) MT4のストラテジーテスターで描かれる...
EA

ブローカーを選ばないEAの特徴とは?ストラテジーテスターの期待利得をチェックしてスプレッド耐性の高いEAを選ぼう

ブローカーによって異なるスプレッドはEA選びを難しくする 早朝にトレードするスキャルピングEAを使ったことのある人ならブローカーによってスプレッドがかなり違うということに気付いていると思います。MT4のバックテストは固定スプレッドを使用し...
MT5

Alligator(アリゲーター)だけを使ったEAのロジックを考えてMT5でバックテストしてみた

インジケーターで迷ったら移動平均線を使っておけば間違いない FXを始めてMT4を使い始めた人の中にはどのインジケーターを使えばいいのか迷っている人も多いことでしょう。私もインジケーター沼から抜けられなくなり、いろいろなインジケーターに浮気...
EA

RSI逆張りトレードのウィークポイントを両建てで解消したい人生だった

ドル円のチャートを見ていると逆張りしたくなる 大きなトレンドが発生することが少なくてなんとなく煮え切らないイメージのドル円のチャートを見ているとついつい逆張りをしたくなってきます。逆張りとは文字どおり逆に張るということなので、相場の動きに...