線形加重移動平均(LWMA)を使った移動平均線クロスEAにリバースモードを追加~MT4無料EA

線形加重移動平均(LWMA)EAにリバースモード

以前、線形加重移動平均(LWMA)のクロスを利用したEAを作成したのですが、twitterの方で逆クロスでエントリーするバージョンを作って欲しいというリクエストをいただいたので作り直してみました。

線形加重移動平均(LWMA)クロスEAについては以前の記事を参照してください。

線形加重移動平均(LWMA)を使った移動平均線クロスEAを作成してみた~MT4フリーEA
トレンド系EAの王道ロジックは移動平均線クロス トレンド系のEAを自作しようと思ったらまず最初に検討してもらいたいのが移動平均線クロスを使ったEAです。移動平均線クロスはロジックがシンプルであり非常にわかりやすいということもあるのですが、...

このEAはLWMAのクロスで売買するEAですが、大まかなロジックは以下のとおりでとてもシンプルになっています。

【買いエントリー】

MA_Trendが上昇トレンドを検知

MA1がMA2を下から上に抜ける

【売りエントリー】

MA_Trendが下降トレンドを検知

MA1がMA2を上から下に抜ける

よくある移動平均線クロスのロジックですが、移動平均線の種別にLinear Weightedを採用しているのがポイントです。

逆クロスということなのでトレンド判定を活かしつつ、デッドクロスで買いエントリー、ゴールデンクロスで売りエントリーするというロジックに変更しました。

バックテスト結果

適当に最適化してバックテストしてみましょう。

トレンド判定はしっかりとしているので悲観的な結果にはなりませんでした。むしろトレンドに逆らわずに押し目と戻りを狙うという基本に忠実なロジックになっているようにも見えます。

今回作成したEAはReverse_Modeというパラメーターを追加してあります。このパラメーターをtrueにすると逆クロスでエントリーするようになります。

両者を比較しながら検証していくのも面白いかもしれません。

フォーラムでダウンロード出来ます。

線形加重移動平均(LWMA)クロスEAにリバースモードを追加  

コメント