第一回FOREX EXCHANGE主催『EA-1グランプリ』と第1回おたまじゃくしカップ

時すでに遅し

第一回FOREX EXCHANGE主催『EA-1グランプリ』というEAのパフォーマンスを競うコンテストが開催されます。

私がこの情報を知ったのがLegato USDJPYの開発者であるKeiさんのこのツイートからでした。

上書きで消えてしまったEAのことを思うとこちらまで悲しい気持ちになります。自分も何回も経験していますから(T_T)

そうは言ってもその後に1時間くらいでシステムを作れてしまうスキルには嫉妬の心しかありません(笑)

心の中でKeiさん頑張れと応援しつつ、EA1グランプリとは何かをgoogle先生に問うてみました。

第一回FOREX EXCHANE主催『EA-1グランプリ』

簡単に言うとFOREX EXCHANGEさんが最強のEAを決定するためにEAコンテストを開催するということですね。

なんと参加費は無料・・・

よっしゃ、とりあえず何か作って出てみよう。

いやいや、間に合わないって(T_T)

一から作るのは絶対無理だから既存EAのロジックを使って改良しようかなと思って白羽の矢を立てたのがEURO BEATというスキャルピングEA。

このEAをフルタイム稼働するようにした上で最大ポジションを5くらいにすれば短期決戦で戦えるのではないかと・・・

ま、間に合わない

最大ポジション数を増やしてトレード回数を増加、短期決戦用っぽいEAに改良すればあとは相場の神様に祈るのみ!

 

え?

口座持ってないんだけど・・・

今からじゃ口座開設間に合わない(T_T)

やはりふだんから情報収集はこまめにしておかないといけないですね。

このほかにもEAガエルさん主催のおたまじゃくしカップという大会もあるみたいです。

第1回おたまじゃくしカップ

1月10日に締め切ってしまったのでこちらも参加することはできませんが、盛り上がっているようなのできっと第2回も開催されるのではないかと期待しています。

1位になると30,000円分のギフトカード+EAガエルの販売中EAお好きなの1個+ディズニーペアチケットというかなり豪華な商品が用意されています。

そのほかにも各賞が用意されていますので、参加するだけで楽しめそうな大会だと思います。

このようなEAコンテストが増えてくると自動売買界隈もどんどん盛り上がってくるのではないでしょうか。

今回は傍観者

上記の2つの大会に参加することができなかったので今回は傍観者としてウォッチしていきたいと思います。

短期決戦ということで各参加者がどのような戦略で大会に臨んでいくのかをみるのが楽しみです。

短期決戦を意識しない真面目なEAで参加する人もいるでしょうし、リスクを上げてトップを狙いに行く参加者もいるでしょう。

短期決戦ではスイング系のEAは相場状況に左右されてしまう部分が多いので、スキャルピングEAで臨む人が多いかもしれません。

あらかじめ相場の状況を予測して買い専門、売り専門のEAを作るという戦略も勝つことに拘った場合には有りですしね。

決められたレギュレーションの中でいかに工夫してくるのかも大会を楽しむポイントなのです。

個人的には大会でトップを取ることに拘ることなく普段着のトレードをするEAを評価したいのですが、トップを取ろうと極端な設定で臨んでくるクレイジーな開発者さんも応援したいのです(笑)

コメント