MT4とMT5を使いこなしてFX(外国為替証拠金取引)のトレードに活かそう~EAで自動売買

MT4を使ってFX

EAつくーる

ボリンジャーバンドの逆張りでスキャルピングするEA~EAT_AsaScal

更新日:

アジア時間の早朝の逆張りスキャルピングでコツコツと稼ぐEAです。この類のEAはMTで自動売買をしたことのある人なら一度は使ったことがあるのではないかと思います。バックテストした通貨ペアはユーロドルでOANDAのMT4を使ってバックテストしました。ドル円でも機能するとは思いますがとりあえずユーロドルでお許しを(笑)

 

基本ロジックにボリンジャーバンドを使っています。-2σタッチでロングエントリー、+2σタッチでショートエントリーとなっています。使用しているフィルターは時間フィルターのみです。

プログラム不要でEAを作成できるEAつくーるで作成しました。EAつくーるへの入力は以下を見るとわかりやすいと思います。

【ロングエントリー】
売買条件1 : 2本前の期間20のボリンジャーバンド -2 ≦ 2本前のローソク足終値の場合、買いエントリー
売買条件2 : 売買条件1に加えて1本前の期間20のボリンジャーバンド -2 > 1本前のローソク足終値

【ショートエントリー】
売買条件3 : 2本前の期間20のボリンジャーバンド +2 ≧ 2本前のローソク足終値の場合、売りエントリー
売買条件4 : 売買条件3に加えて1本前の期間20のボリンジャーバンド +2 < 1本前のローソク足終値

ストップロス:50pips
テイクプロフィット:10pips

時間フィルターの設定(お使いのMT4のサーバー時刻により調整してください)
取引開始時刻 15:00(日本時間AM5時)
取引終了時刻 17:00(日本時間AM7時)

EAつくーるに作業データファイルをロードすると入力しないで済むので楽チンです。

EAつくーるは今までウィンドウズパソコンにインストールして使用するタイプのソフトでしたが、新たにブラウザ上で動作するWebアプリケーションとして機能する「EAつくーるWeb」のベータバージョンが公開されました。

このバージョンではOSを問わずにEAつくーるWeb使用することが出来るので、MacやiPad、androidタブレットなどがあれば外出先でもEAを開発することが可能になります。

もちろんバックテストにはMT4をインストールしたWindows PCが必要になりますが、とりあえずEAを作るだけならWindowsパソコンに拘る必要がありません。

画面が小さくても問題なければiPhoneやandroidなどのスマホでもEAを作ることが出来ます。通勤中の暇な時間を利用してロジックを入力して保存してしまえば家に帰ってからパソコンのMT4にダウンロードしてバックテストすることが出来ます。

これってかなり凄いことだと思います。

EAつくーるWeb β版 登場!ブラウザで使えるのでインストール不要でMacやiPadでもEAが作成できる!

  • この記事を書いた人

ユーロファイター

はじめまして、本サイトの管理人のユーロファイターです。裁量トレードで口座を吹き飛ばしたのをきっかけにシステムトレードの勉強をはじめました(笑) 当初はVTトレーダーでシグナルツールを使ってトレードをしていましたが、MT4の普及に伴いEAによる自動売買に移行しました。 よろしくお願いします(^_^)/

-EAつくーる
-, , ,

Copyright© MT4を使ってFX , 2019 All Rights Reserved.