ゴゴジャン

fx−on

ストップロス20pipsを実現する正確なエントリーで利益を積み上げるスキャルピングEA「刻」

ストップロスの数値が小さいEAはエントリーに自信あり 以前紹介した飛龍乗雲というEAはなんとストップロスが20pipsというアグレッシブな設定で度肝を抜かれたのですが、攻めのストップロスを採用しているEAは他にも存在していました。 ...
fx−on

マルチロールGJ1_TypeAの追加ロジックのバックテスト結果

マルチロールGJ1_TypeAの追加ロジックのバックテスト マルチロールGJ1_TypeAは1.01へバージョンアップした際に2種類のロジックを追加しました。ゴゴジャンの販売ページではデフォルトの10ロジックのバックテスト結果しか載せてい...
fx−on

BOAnalyzerのポートフォリオ分析を使ってバイナリーオプション用インジケーターをバックテストしてみよう

BOAnalyzerは公開中止となりました この記事で紹介しているBOAnalyzerは公開中止となりました。 ハイロータイプのバイナリーオプションって結構難しい ハイロータイプのバイナリーオプションって価格が上に行くか下に行くかを当...
fx−on

最大ストップロス20pipsの飛竜乗雲が5千円のバーゲンプライスですと

最大ストップロス20pipsの飛竜乗雲が登り調子 以前このブログでも紹介したことのある飛龍乗雲が調子を上げてきています。 20pipsのタイトなストップロスとトレイリングストップを組み合わせた低ドローダウンEA「飛竜乗雲」 こ...
fx−on

騙しを回避するには4時間足EAがいいらしい MT4用4時間足EA インテリジェントスナイパーGU4_TypeA

Googleで4時間足を検索してみよう ちょっと調べたいことがあったのでGoogleさんに4時間足と入力して検索をかけてみました。Googleには予測変換が搭載されているので「4時間足」と入力しただけで様々な候補が表示されます。 ...
fx−on

バイナリーオプション用のシグナルインジケーターバックテストツールBOAnalyzerを購入してみた~レビュー

BOAnalyzerは公開中止となりました この記事で紹介しているBOAnalyzerは公開中止となりました。 バイナリーオプションの戦略にはバックテストも重要 ハイローオーストラリアのデモ口座にチャレンジしているのですが勝率50%以...
fx−on

相場の状況によってロジックを切り替えるマルチロジックEA「インテリジェントスナイパーGJ1_TypeA」

全ての相場に適応するロジックを考えるのは難しい 為替相場は常に変化していくので一つのロジックで対応するのは非常に困難です。FXでは去年通用していたロジックが今年は全く通じなくなるということは良くあることなのです。 しかし中には相場の...
fx−on

豪ドル円用マーチンゲールEA 六韜三略 AUDJPY

豪ドル円をトレード対象としたマーチンゲールEA 六韜三略 AUDJPYは豪ドル円をトレード対象としたナンピンマーチンゲールEAです。ストップロスは設定せずにテイクプロフィットで決済していくタイプのEAで、逆光視野場合はロット操作を行いなが...
fx−on

ゴゴジャンのEAをサクソバンク証券のMT4で走らせたらどうなる?約2か月間のフォワードテストを実施

ついにサクソバンク証券のMT4がやってきた 狭いスプレッドと約定率の高さに定評のあるサクソバンク証券がついにMT4に対応してくれました。スプレッド勝負のスキャルパーにとっては今年一番の朗報と言ってもいいしょう。 もちろんEAによる自...
fx−on

4年以上の長期フォワードテストでも右肩上がりを維持するドル円用スキャルピング・デイトレEA「Color Your Life V2」

バックテストで優秀なEAはいくらでも作れるがフォワードテストとなると・・・ EAを作成している時に陥りやすいのがカーブフィッティングという甘い罠です。ロジックを考えてEAを作成した後にちょっとした最適化をするわけですが、ついつい過剰に最適...