Xperia XZ Premium (Snapdragon 835搭載) 発売時期、価格は?

ソニーモバイルコミュケーションズ株式会社(以下ソニーモバイル)は、2017年2月27日スペイン王国バルセロナ市で開催されているMWC(Mobile World Congress) 2017の会場で同社のスマートフォンであるXperia XZの最新型の発表を行ったようです。

気になるSoCはQualcommが10nmプロセスルールで製造する「Snapdragon 835」が搭載されるようです。Xperiaに採用されるのは秋冬モデルかと思っていましたが、意外と早い時期での搭載なので少々驚いています。

現行モデルのスナドラ820でも通常使用には全く問題はないのですが、新しいSoCの採用というのはいつもでワクワクするものですね。

気になるディスプレイは4K HDRの5.5型が採用されるようですが、これは世界初となるようです。現行モデルのXperia XZは5.2型/フルHD(1,920×1,080ドット)なのでワンサイズ大きくなるということですね。実は5.2というサイズが非常に使いやすくて重宝していたのですが、4K HDRを活かすためには5.5インチくらいないとダメということでしょうかね。

Xperia XZでは期待はずれだったカメラも大きく進化しそうです。ソニーの新CMOSイメージセンサーであるExmor RS for Mobile(約1.900万画素)を採用した「Motion Eye」をバックカメラに搭載、最大960fpsのスーパースローモーション機能で撮影することができます。960fpsのスローって野球のピッチャーが投げたボールの縫い目が見えてしまいそうな気がしますがどうなんでしょう。とにかくこのスロー撮影の機能に関しては他のスマホを一気に置き去りにしたと言っても間違いなさそうです。

気になる日本国内での発売時期や価格ですが、まだ発表されていないようですが、海外のサイトを見ると2017年5月に世界中で販売される予定と書いてあったのでその頃に店頭に並んでいることを期待したいですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする