日本語の住所を英語表記に変換してくれるサイト

FXをやっていると海外のサイトで情報を収集することが多くなってきます。例えば海外のMT4のフォーラムで今成績のいいEAを調べたり、無料EAをダウンロードしたりと活動の幅が広がってきます。次第に調子に乗って英語が苦手なのなのも忘れてフォーラムで質問を投げかけて意味がわからずチンプンカンプンになったりします。

そんな時に便利なのがgoogleさんの翻訳サイトです。

Google翻訳

Google翻訳が訳のわからない翻訳をした時にはYahoo!翻訳も活躍してくれますw

Yahoo!翻訳

この二つの翻訳サイトがあれば想像力を駆使することで海外サイトをそれなりに乗り切ることができます。それでもわからない場合、クラウドソーシングで探せば安く翻訳してくれる人もいますのでそちらを利用するといいのではないかと思います。

海外フォーラムでいい無料EAを発見できればいいのですが、そのためにはかなり確率の低い作業をひたすら続けていく必要があります。そのうち心が折れて有料EAでもいいかなと思い始めます^^;

海外サイトでEAを購入するときに自分の住所を入力する必要があるのですが、日本語の表記をいざ英語に直そうとするとちょっと戸惑います。そんな時に便利なサイトがあります。

JuDress

住所(Juusho)からアドレス(Address)に変換するから省略してJuDress。お洒落です^^

早速以下の住所を変換してみます。

〒100-0014 東京都千代田区永田町1丁目7−1

judress

judress

Nagatatyou1-7-1, Nagatacho , Chiyoda-ku, Tokyo, 100-0014, Japan

こんな感じです。

ちょっと迷った時に便利なので一応ブックマークに入れておいていつでも使えるようにしてあります。最近は国内の販売サイトでもいいEAが入手できるので、海外の業者を使うことはめっきり減ってきたのですが、たまにどうしても手に入れたいと思うものがあるんですよね。海外ブローカーを使っていた時に開設したPaypal口座にも中途半端な残金があるのが無駄な買い物に走る一因なのではないかと思いますが^^;

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする