iPhone8の価格が高すぎる!999ドルだと日本での価格は11万円以上になりそう

多くのアップルユーザーが待ちに待っていると言っても過言ではないiPhone8ですが、どうやら軽い気持ちで購入できる金額ではなさそうです。

高っ! 「iPhone 8」は999ドルからスタート? なら日本価格は…

999ドルからということは最廉価版である64GBのモデルが10万円オーバーという恐ろしいほどの高価格ということになります。カメラの性能が大幅に向上している最近のiPhoneでは、ついつい写真や動画を撮りすぎてしまうので64GBというストレージ容量では心許ないといってもいいでしょう。

最低でも128GBは欲しいところですが、そうなるとおそらく1万円近くは価格が上乗せされることは間違いないでしょうね^^;

発売時の為替がどうなっているかはわかりませんが、日本での価格は12万円~13万円くらいになってしまうかもしれません。なんとも恐ろしい時代になったものですね~。

なんとiPhone8の予算にちょっとプラスするだけでMacBookに手が届いてしまうということで、価格面だけで考えるとスマートフォンとパソコンの垣根はなくなってしまったといえるのかもしれません。

とはいえ今回のiPhone 8からは物理ホームボタンを排除し、前面がすべてディスプレイのベゼルレスデザインを採用すると予想されており、こうした新しいデザインの変化を待ち望んでいた人にとっては無理してでも手を出したくなるモデルであることは確か。

加えて顔認という魅力的な機能が加わるらしいので、iPhone7に満足できずに買い替えを控えていたiPhone6、iPhone6Sユーザーにとっては機種変するための理由は十分過ぎるでしょう。初動はかなりいい可能性がありますね。

ただ価格が価格だけに継続して売り上げられるかは未知数です。iPhone7sとiPhone7s Plusも並行して販売するのでAppleとしてもそれほどの売上数は見込んでいないとは思いますが、今後のAppleを占う上でも今回の新型iPhoneの売れ行きには注目していきたいですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする