契約仕様

Hornet USDJPY | fx-on.com

契約仕様

このメッセージウィンドウによって、証券の取引仕様を表示することができます。主要なパラメータは、以下のフィールドを持つ一覧表に分類されます。

◾スプレッド : 買い呼び値と売り呼び値の差です(ポイント単位)。
◾桁数 : 価格表示における小数点以下の桁数です。
◾(逆)指値水準 : ストップ(S/L)/リミット(T/P) がされる価格と現在価格との価格差の最小値です(ポイント単位)。
◾指値注文はキャンセル時まで有効 : セッション終了時の指値注文の取消有無です。「はい」にすると、指値注文は強制キャンセルされません。
◾注文数量の単位 : 注文1数量あたりの数(本数)です。
◾ティック価格 : 建値通貨での値動きの最小幅です。
◾ティックサイズ : 通貨ペアの値動きの最小幅です(ポイント単位)。
◾利益計算モード : 認められている利益計算手法(Forex、CFD、Futures)です。
◾スワップタイプ : ロールオーバーの計算方式(ポイント、証拠金通貨、またはパーセンテージ)です。
◾スワップ 買い : 買いポジションでのロールオーバー時のスワップポイントです。
◾スワップ 売り : 売りポジションでのロールオーバー時のスワップポイントです。
◾必要証拠金計算モード : 認められている余剰証拠金計算手法(Forex、CFD、Futures)です。
◾証拠金ヘッジ : ヘッジポジションの必要証拠金の規模です。
通貨ペアの仕様ウィンドウは、「気配値表示」ウィンドウ の「プロパティ」ボタンをクリックするか、「テスター⇒設定」ウィンドウの「通貨ペアのプロパティ」によって呼び出すことができます。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク