Eメール

Hornet USDJPY | fx-on.com

Eメールタブ

このタブではEメールボックスに関する設定を行ないます。後にこれらの設定はエキスパートアドバイザのコマンドやアラームでメッセージを送信するときに使用されます。Eメールの設定を開始するには、「有効にする」ボックスをクリックして、以下の欄を入力します。

◾SMTPサーバ : 使用するSMTPサーバのアドレスとポート番号です。このサーバはメッセージ送信用に使用されます。形式は以下の通りです。即ち、「[サーバのインターネットアドレス] : [ポート番号]」です 。例えば、「192.168.0.1:443」では「192.168.0.1」がサーバIPアドレスで、「443」がポート番号です。
◾SMTP ログイン : メールサーバ認証用ログインです。
◾SMTP パスワード : 認証用パスワードです。
◾差出人 : 差出人のメールアドレスです。
◾宛先 : 送信先のメールアドレスです。
注意 : 「差出人」「宛先」のどちらの欄にも一つのEメールアドレスしか入力できません。区切り記号を入れても複数のEメールアドレスは設定できません。

入力された設定の動作をテストするために「テスト」ボタンでテストメールを送信します。テストが成功した場合、「OK」ボタンをクリックし、設定を適用します。テストが失敗した場合は、全ての設定を確認し、テストメールを再送信してください。

スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク