ポンド円用のスキャルピングシステム たぬち

先日紹介したEA「さざなみ」は相場のアノマリーに注目したEAでしたが、今回は同じポンド円でもスキャルピングシステムを採用しています。

このEAも「さざなみ」同様に買いエントリー専用になっています。最近の相場状況を考えると買いエントリーのみに特化した方が好成績になるということなので、ポンド円のEA製作を考えている人にとって大きなヒントになるのではないかと思います。

EAの名前は「たぬち」といいますが、バナーの画像がタヌキになっているので多分タヌキ的な要素があるのでしょう(^◇^;)

ポン円の30分足で動作するEAで最大ポジション数は5個になっています。スキャルピングEAによくある設定なので安心感はありますね。

ストップロスとテイクプロフィットは内部ロジックで設定されるということです。

バックテストで上の方を見ただけですが、150pipsくらいが標準値なのでしょうか。もしATRを使ってでボラテリティを考慮した数値を設定しているのなら荒相場のときはもう少し広がりそうですね。

バックテストは2年間なので最近の相場に最適化されていることがわかります。直近の相場状況こそが未来の相場を反映するという考え方があるのでしょう。

それはそれで悪いことではないと思います。ただ今後相場状況に変化が生じた時に臨機応変に対応することができるかに期待がかかりますね。

欲張り狸が私腹を肥やす!!
たぬち
たぬち | fx-on.com

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする