MT5の ADX Wilder を使ったバイナリーオプション用のシグナルインディケーター

甘く見ていた海外バイナリーオプションが意外と手強いことがわかって戦々恐々としていたのですが、なんとか解決策を見つけたく先人たちの知恵をいろいろと探してみました。

やはりFX同様にテクニカル分析を活用している人が多かったのですが、その中でもADXを使っている人が結構多かったように思います。ADXはトレンド系のインディケーターでEAを作成するときには結構お世話になっていたりするのですが、バイナリーオプションのシグナルとしてはどうなのでしょうね。

トレンド系のインディケーターでシグナルを出すとたいていの場合一回逆行するので、時間が勝負のバイナリーオプションに向いているのかはちょっと自信がありません。とりあえずMT4用のインディケーターを作ってみようと思ったのですが、せっかくならMT4標準のADXよりもワイルダーさんの方を使いたくなってきました。

となるとMT5で作った方が手っ取り早いのでさっそく作ってみました。

【買いシグナルの条件】

  • ADXWが10以上
  • +DIが-DIを上抜ける

【売りシグナルの条件】

  • ADXWが10以上
  • -DIが+DIを上抜ける

たったこれだけのシンプルなルールです。ADXWの数値でトレンドが発生していることを確認して+DIと-DIのクロスでシグナルを出すという感じですね。

これだと精度が悪そうなので、ADXWが上昇している時だけシグナルが出るADX_SlopeFilter というフィルター機能もつけてみました。フィルター機能をオンにしたい時はtrueを選択してください。

【パラメーター】

ADXW_Level (デフォルト値:10)
ADXW_Period(デフォルト値:14)
ADX_SlopeFilter (デフォルト値:false)

チャートに表示してみるとこんな感じになります。

大きなトレンドには有効そうなのですがレンジ相場には弱そうな感じですね。バイナリーオプション用と考えるとレンジ相場で強い方がうれしいのですが、そのためにはオシレーターと組み合わせる必要がありそうですね。

【MT5へのインストール方法】

ダウンロードしたファイルを解凍し、中にあるMT5_ADXW_Signal.ex5をMT5の「Indicators」フォルダにコピーしてください。その後にMT5を再起動すればインストール完了です。