バイナリーオプション用のオリジナルインディケーター作成に便利な「インジケーターつくーる」

上か下かを予測するハイロータイプのバイナリーオプションは、適当にトレードしていても勝率は約5割なので非常に簡単そうに見えます。当たりとハズレだけに注目すればイーブンなのですが、こちらが勝った場合でも業者の取り分はしっかりと引かれてしまうので勝率5割では口座残高はどんどん減っていくことになります。

バイナリーオプションではトレーダーは最初から不利な状況で戦わなければならないので、口座残高を増やすためには勝率をアップさせるための強力な武器を持っている必要があります。ニュースや経済指標などの情報やテクニカル分析などを自分なりに使いこなすことで、勝率アップを狙っているトレーダーは多いのではないでしょうか。

最近ではハイローオーストラリア(Toubo)など短期取引が出来るブローカーが人気ですが、短期取引をメインにしている人はファンダメンタルズではなくテクニカル分析を拠り所にしている人が多いかもしれませんね。

FX経験者でMT4を使ったことのある人なら、テクニカル分析を使ってある程度は自分なりのトレード戦略を作ることが出来るはずです。FXと同じ手法で勝てるとは限りませんが、テクニカル分析の知識を持っているのといないのでは大きな違いがあります。

しかし、MT4標準のインディケーターを組み合わせてバイナリーオプションの取引をしていると、エントリーポイントを見逃してしまうこともしばしばあります。こんな時に便利なのがシグナルが出るインディケーターなのです。

fx-onのバイナリーオプションのカテゴリーを見ても上位を占めているのはシグナル系のインディケーターばかりです。バイナリーオプションで勝つためには良い道具(ツール)が必要ということなのでしょうか。

バイナリーオプション・最高の勝率・インジソフト完全版・完成

矢印で利益確定・最高の利益・Maxim90%profit「Maximum profit indicator soft」

高機能な自動フィボナッチツール、AutoFibo EX

こうしたツールは高性能で評判も悪くないのですが、価格が2万円近くするというのがネックです。購入したものが自分のトレードスタイルにマッチしたものならいいのですが、なかなかいい出会いというのはあるものではありません。その都度買い替えていたら結構な出費になってしまいます。

そんな時のために自作という選択肢もあるということを覚えておいた方がいいのかもしれません。プログラムのことなんてわからないからインディケーターの自作なんて無理だよという方は、プログラム不要でインディケーターを作成できるツールを使用すればいいのです。

fx-onで販売しているインジケーターつくーるを使えば、複数のテクニカル分析を組み合わせてシグナルを出すという芸当が、数時間もあれば出来てしまうのです。おそらく慣れてくれば数十分もあれば出来てしまうので量産することも可能です(笑)

気に入ったものが出来るまで何個も試作品を作ることになると思いますが、そんな時に手早く作成できるというのは大きなメリットと言えますね。


インジケーターつくーる
インジケーターつくーる