ASUS ZenFone Go SIMフリー レビュー MVNOの格安SIMが使えるスマホ

魅力的なプランを提案してくるMVNOが増えてきたためキャリアの2年縛りから解放されたユーザーがSIMフリースマホを購入して格安SIMを差すケースが増えてきています。

家族が多い場合はスマホの通信料が2~3万円かかってしまう場合も多いのですが、MVNOの格安SIMに乗り換えたとたんに1万円以下に収まってしまうのですから経済性の面だけを考えれば乗り換えない手はありません。

ただしMVNOの場合はキャリアメールが使えないとか、カケホーダイプランがないなど使い方によってはデメリットになる部分もあるので、事前に自分の使い方と相談して見る必要がありますが。

SIMフリースマホの中でもコストパフォーマンスの高さで定評があるのがASUSのZenFone シリーズです。ASUSは台湾の台北市に本社を置くPC、PCパーツ、スマートフォン、周辺機器製造メーカーでリーズナブルな価格で質のいい製品を提供してくれます。

ASUSを初めて見たときは思わず「アスース」と読んでしまったのですが正式には「エイスース」という読み方が正しいそうです。

ASUSはパソコンを自作する人の間では以前から知られていましたが、最近ではスマホがMVNOで販売されているので一般の人にもその名前が浸透してきているのではないでしょうか。

そのASUSが送り出してきたSIMフリースマホの中でもZenFone Go はコストパフォーマンスの高さから今後国内で人気が出てきそうなモデルです。

ASUS ZenFone Shopを覗いてみると21,384円という価格で販売されています。

この価格でディスプレイズは5.5インチの大画面を実現しています。解像度は1,280×720ドットのHDなのでハイスペックではありませんが実用上ほとんど問題になることはないでしょう。

OSはAndroid 5.1.1で Android 6.0 Marshmallow はお預けになっています(^^;)

価格が高くなってもいいので指紋認証などの生体認証に対応したモデルがあるといいですね。ZenFone Goは廉価版なので仕方ありませんが、現時点ではハイエンドモデルでも対応していないので次回のモデルチェンジで期待ですね。

ZenFone Goのちょっと物足りない部分はカメラのスペック。アウトカメラで800万画素というスペックは一昔前までは大満足でしたが今となってはロースペック。とはいうもののこいうところでコストを削っていかないとあの価格は実現できないんでしょうね。

そしてメモリが16GB しか選択できないのも寂しいですけどデータはなるべくマイクロSDに移すようにすればなんとか使えるかな。

普段使いで困る困ることのないスペックをこの価格で実現したZenFone GoはSIMフリースマホの入門機種として最適です。バッテリー容量も大きいのでハードに使わなければ一日くらいなら十分に持ちます。なぜか「ATOK」日本語入力システムが用意されているのもポイント高いですね。

IIJ mioなどのMVNO業者のサイトで購入するとお得な分割価格で購入出来たり安心サポートが付けられたりするので公式ストアで買う前に比較してみたほうがいいかもしれません。

ZenFone Goスペック

OS プラットフォーム  Android™ 5.1.1
CPU Qualcomm® Snapdragon™ 400
動作周波数:1.4GHz
ディスプレイ 5.5型ワイド TFTカラータッチスクリーン IPS液晶 (LEDバックライト)
解像度 1,280×720ドット (HD)
グラフィック グラフィックス機能:Adreno 305
メモリー 搭載容量 :2GB
仕様:LPDDR3
記憶装置 eMCP :16GB
ASUS WebStorageサービス:5GB (永久無料版)
Googleドライブ:100GB (2年間無料版)
Webカメラ (アウトカメラ):800万画素Webカメラ内蔵デュアルカラーLEDフラッシュ
(インカメラ):500万画素Webカメラ内蔵
サウンド スピーカー:スピーカー内蔵
マイク:マイク内蔵
サイズ 高さ約151mm×幅約76.9mm×奥行き約10.7mm
バッテリー駆動時間 Wi-Fi :約17時間
モバイル通信時 :約10時間
連続通話時間 :約960分 (3G)
連続待受時間 :約514時間 (3G)、約400時間 (LTE)
バッテリー充電時間:約3時間
バッテリー容量:3,010mAh
消費電力:最大約5W
重量(バッテリー装着時) 約160g
通信機能 【通信方式】
FDD-LTE: 2,100(1), 1,800(3), 850(5), 800(6), 2,600(7), 900(8), 1,700(9), 800(18), 800(19), 700(28) MHz
TF-LTE:2,600(38) MHz
W-CDMA(HSPA+):2,100(1), 1,900(2), 850(5), 800(6), 900(8), 800(19) MHz ※6
GSM/EDGE:850/900/1,800/1,900MHz
無線LAN機能 IEEE802.11b/g/n
Bluetooth機能 Bluetooth® 4.0
インターフェース USBポート:microUSB×1
SIMカードスロット:microSIMスロット×2
カードリーダー :microSDXCメモリーカード、microSDHCメモリーカード、microSDメモリーカード
オーディオ  :マイクロホン/ヘッドホン・コンボジャック×1
アクセサリー 【主な付属品】USB ACアダプターセット、イヤホンマイク、ユーザーマニュアル、製品保証書
保証期間 端末本体/本体内蔵バッテリー/USB AC アダプターセット :購入日より12ヶ月間の日本国内保証
その他 【センサ】GPS、電子コンパス、光センサ、加速度センサ、近接センサ、磁気センサ

【入力機能】ポインティングデバイス:10点マルチタッチ・スクリーン (静電容量方式)

【主な付属アプリ】
やることリスト
アプリのバックアップ
自動起動マネージャー
ASUS Splendid
ATOK for Android
AudioWizard
ebiReader
MiniMovie
PhotoCollage
Share Link
Yahoo!JAPAN

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする